マンション査定をネットでするメリット、デメリットと注意点

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

自分が所有しているマンションを査定する際、ネットで手軽に査定をする方が最近は増えているようです。パソコンだけでなくスマホやタブレットで簡単に査定依頼を出すことができるため、以前のように直接不動産業者に査定依頼をする人は減少傾向にあります。

しかし、マンション査定をネットでする場合にはメリットもあればデメリットもあります。具体的にどのような点を意識してネット査定を依頼すれば良いのでしょうか。

マンション 貸すについて知りたい方は、「マンションを貸すメリットデメリットは?賃貸のコツや売却との比較を解説」 の記事をご覧ください。

↑こちらから査定を依頼できます!↑

ネットでマンションの査定がしたい

マンションを所有している方であれば、自分が所有するマンションの価値がどれくらいなのか知りたい方も多いでしょう。

以前であれば不動産業者に問い合わせてマンションの査定を依頼する必要がありました。しかし今はインターネットを活用することで、自宅にいながら簡単にマンションを査定することが可能です。

しかしながら、ネットを利用する際に気をつけなければならない点もいくつかあります。今回は、所有しているマンションの査定をネットで行う場合のメリットやデメリット、ネットでマンション査定する際に押さえるべき具体的な注意点などを紹介します。

ネットのマンション査定を使うメリット

インターネットの発達によって様々なサービスが誕生し、私たちの日常の暮らしはとても便利になりました。中古マンションの査定の場面においても、ネットを使った査定サービスを利用することによって、これまでの査定方法よりも格段に利便性が増したと言えるでしょう。

インターネット上には、不動産物件に関する査定サイトが数多くあります。しかしこれまでそれらを利用した経験がないのであれば、利用するメリットを感じることは難しいかもしれません。まずは一度サイトを利用することによって、それらのメリットをリアルに感じることができるでしょう。

ここでは、ネットのマンション査定を使用するメリットを具体的に4つ紹介します。これからネットでマンション査定を依頼する際の参考にしてみてください。

複数の不動産会社に一括で査定の依頼ができる

通常マンションの査定では、自分自身で1社ずつ不動産会社に問い合わせて直接足を運ぶ必要があります。普段忙しくて時間がない方はなかなか不動産会社に行くことができず、思うように査定を進めることができないこともあるでしょう。

ネットのマンション査定であれば、わざわざ不動産会社に直接足を運ぶ必要はありません。ネット査定を活用することによって、複数の不動産会社に一括で査定の依頼が可能になります。忙しくて思うように時間を割くことができない方にとっては、一括査定サイトは非常に役に立つサービスです。

忙しいビジネスパーソンこそ、時間を効率的に活用して生産性を上げるためにも一括査定サイトを活用すべきだと言えるでしょう。

信頼できる不動産を見つけやすい

マンションのネット査定を利用する2つ目のメリットは、信頼できる不動産業者を見つけやすい点です。

ネット査定では複数の不動産業者に一気にアポイントを取ることができます。ネットの仕組みを最大限利用することにより、短時間で多くの不動産業者と接することが可能となります。そのため信頼できる不動産業者を効率的に見つけやすくなるのです。

これまで信頼できる不動産業者を見つけるには、口コミや紹介、リアルな対面でのやりとりなどが必要でした。従来のやり方は時間がかかりとても非効率だったと言えるでしょう。ネット査定の普及により、信頼できる不動産会社と出会うことができる可能性が一気に高くなったと言えます。

査定額と不動産の比較がしやすい

マンションのネット査定を利用するメリットの3つ目は、ネット査定を利用することによって一度に多くの情報を取得することができるため、それぞれの査定額や不動産業者を比較しやすい点があげられます。

ネット査定では同時に複数の不動産業者に査定依頼を出すことができます。ワンクリックで査定依頼を行うと、多ければ56社が査定額を算出してその結果を教えてくれます。

短時間で複数の会社の査定結果を取り寄せることが可能となり、その場で査定結果を比較できるようになります。その後の対応など不動産業者によって特徴が異なることから、不動産会社の比較がしやすい側面があるのです。

自分のマンションの相場がわかる

マンションのネット査定を利用する4つ目のメリットは、手軽に自分のマンションの相場を把握できる点です。複数の不動産業者が提示したマンションの査定結果を照らし合わせることで、自分が所有するマンションのおおよその相場を知ることができます。その結果、相場とかけ離れた査定額を提示する不動産業者を排除することも可能となるのです。

ネット査定を活用することによって、所有するマンションの適正価格を把握できます。その結果今後そのマンションを販売する際に行う価格設定の大きなヒントとなるでしょう。

一度に複数の不動産業者の査定結果を得ることができるからこそ、自分のマンションの相場をより正確に把握できるようになるのです。

マンション査定でチェックされるポイント

不動産業者がマンションを査定する際に確認するポイントは、どの不動産業者であってもほとんど変わりません。中古の不動産を査定するにあたり、買い手側が気になる箇所は共通だと言えるでしょう。

今後あなたがマンションを売りに出す場合は、事前にこれらの査定ポイントを把握しておくことをおすすめします。チェックポイントを押さえておくことにより、精神的に余裕を持って売却準備を進めることが可能となります。

チェックポイントをきちんと押さえて準備している方と、チェックポイントを全く知らずに査定依頼をする方とでは、実際に提示される査定額に差が出ることが予想されます。それほど事前の準備は大切になるのです。

ここからは、マンションの査定の際に不動産業者からチェックされるポイントを具体的に紹介します。

各部屋の管理状態や修繕状態

マンションの各部屋の管理状態や修繕状態は、査定の際の大きなチェックポイントになります。部屋の管理状態がよく、破損している部分の修繕がしっかりと完了しているのであれば査定額は高くなります。逆に、管理状態が悪く汚れや破損が目立ったり、なんらかの匂いが残っている場合は査定額が大幅に下がる可能性があるので注意する必要があります。

物件の査定を行うのは人間です。きちんと管理されている物件であれば印象も良くなり、査定にプラスに影響を与えるでしょう。査定依頼する際は安易に依頼を出すことはあまりおすすめできません。一度床の傷や壁の穴の存在や水回りの様子、部屋の状態を隅々まで確認し、必要があれば修繕しておくことをおすすめします。

マンション内で事故がなかったかどうか

査定を行う不動産会社は、査定するマンションで何か事故がなかったかどうかを気にします。もし事故があった物件を売る場合には、不動産会社は買主に事故物件であることを伝える義務があるのです。

事故物件であれば不動産の査定額にも大きく影響を及ぼします。もし何らかの事故があったのであれば、隠すことなく事故の内容を不動産業者にきちんと報告して、後々トラブルが生じないようにしておきましょう。

立地や築年数など

査定マンションの立地や築年数なども、不動産業者からチェックされるポイントとなります。立地が好条件で築年数が若い物件ほど査定額が高くなる傾向がある反面、交通の便など立地が悪く、築年数が古い物件ほど査定額は低くなります。

しかし必ずしも上記傾向に当てはまるわけではなく、最寄り駅が遠い場所にあったとしても、住みやすく人気の高いエリアであれば査定額が高くなる可能性もあります。それぞれの物件の住環境に応じて査定額も変わることから、査定マンションの立地や築年数はきちんと報告するようにしましょう。

ネットでマンション査定する際の注意点

ここまでは、ネットでマンション査定を依頼する際に得られるメリットをいくつか紹介してきました。しかし、これまでネットでのマンション査定をした経験がない方や、ネットでの検索やパソコン作業自体あまり慣れていない方であれば、漠然とした不安に感じる点もあることでしょう。

ネット査定には、一括で複数の不動産会社に依頼を出すことができるので効率的に売買手続きを進めることができるといったメリットがある反面、ネットを介して査定を依頼するにあたり気をつけなければならない点がいくつかあります。

ここからは、ネットでマンション査定を行う際の注意点を4つ紹介します。

マンションの正確な情報を書き出しておく

ネットでのマンション査定を行う際は、事前に所有マンションの正確な情報を書き出しておく必要があります。築年数や占有面積、間取りなど、不動産業者が査定するにあたり、マンションの状態に関する様々な情報を伝えます。

できるだけ多くの情報を正確に伝えるために、事前にメモ帳などにマンションの情報を具体的に書き出しておくと良いでしょう。

査定前に綺麗に掃除をしておく

マンションの査定依頼をする前に、部屋の中や建物の周辺を綺麗に掃除しておくことをおすすめします。目立った汚れがあったり異臭がする場合、査定額が下がる可能性があります。その一方で綺麗に掃除や手入れが行き届いた印象があれば、査定する際の評価ポイントにもなるでしょう。

マンションの状態によって査定額が大きく変わってしまうため、マンションの査定が行われる際は、事前に時間をかけて念入りに掃除をすることをおすすめします。

査定結果から信頼できる不動産を選ぶ

複数の不動産業者からマンションの査定をしてもらった後は、どの不動産業者と媒介契約を交わすのか決める必要があります。できるだけ査定額を高く提示した会社と契約を交わしたいところですが、査定額の結果だけで不動産業者を選ばないように注意しましょう。

不動産業者の中には、相場とはかけ離れた高い査定額を提示する会社もあります。しかし契約したものの、販売活動に積極的でなく、対応がずさんな会社もあるので気をつける必要があります。

不動産業者を選ぶ際は、査定額だけにとらわれるのではなく、担当者の人柄や誠実な対応、会社としての姿勢や経営方針などを総合的に評価してもっとも信頼できるところを選ぶようにしましょう。

査定後の営業電話に注意する

ネットの無料一括査定サービスを利用した場合、その後複数の不動産業者からしつこく営業の電話がかかってくるケースがあります。場合によっては査定依頼をした業者から同時に電話が入ることもあるので、事前に認識しておくと良いでしょう。

営業の電話では、ネットで登録した情報をもとに様々な提案をしてくる場合があります。中には査定とは全く関係のないサービスの営業をされることもあるので注意が必要です。きちんと断らなければその後しつこく電話がかかってくるケースもあり、時間や労力が奪われてしまうことになりかねません。

特に電話の内容に興味がなければ、サービスを受ける意志がないことを相手にハッキリと伝えることが大切です。中途半端な受け答えを行うとその後何度も電話をかけてくる可能性があり、相手の不動産業者に対しても期待を持たせることになるので気をつけましょう。

ネットのマンション査定はイエウールがおすすめ

所有するマンションをネットで査定するのであれば、一括査定サイト「イエウール」を利用することをおすすめします。不動産の一括査定サイトはネット上に多数ありますが、イエウールを利用するメリットも多く、優良な不動産業者を見つけやすい特徴があるようです。

従来型の一括査定サイトはエリア検索から始まる場合がほとんどです。どのサイトも似たような作りになっていて、正直な印象としてはそれほど代わり映えしません。

しかしイエウールはAI機能を駆使した最新のシステムを利用しており、あたかも担当者と対話しているような流れで査定依頼を行うことができる特徴があるのです。

ここからは、さらに具体的なイエウールの特徴やメリット、イエウールを利用する場合の一連の流れについて解説します。

イエウールは全国1,600社以上に対応している

イエウールは、日本全国にある1,600社以上の不動産業者と提携していることから、ほぼ日本における大半の地域のマンションを査定することが可能なので、地域を気にすることなく利用できるメリットがあります。

イエウールの一括査定を利用すると、一度に6社の不動産業者から査定を受けることができます。不動産の住所や物件の種別など、査定に必要な情報を入力すれば簡単に査定依頼することができるのです。

さらにイエウールと提携している不動産会社は徐々に増加傾向にあります。利用者数も1,000万人以上のトップクラスを誇るおすすめの査定サイトです。

↑こちらから査定を依頼できます!↑

クレームがあった不動産は提携解除される仕組み

イエウールの特徴として、提携している不動産業者は優良な業者が比較的多い点があげられます。

これは、イエウールに登録している不動産業者と取引した売り手からイエウールに対してクレームのあった場合、その不動産業者との提携を解除する措置を取る仕組みになっているからです。

その結果として、怪しい不動産業者やしつこい不動産業者が排除され、誠実な業者ばかりイエウールに登録していることになります。ユーザーは安心してイエウールを利用できるようになっているのです。

イエウールのマンションネット査定の流れ

イエウールを利用してマンションのネット査定を行う場合、具体的にどのように作業を進めていけばいいのでしょうか。これまで一括無料査定サイトを利用したことがない方の中には、正しく手続きを進めることができるか不安に感じている方もいるかもしれません。

ここでは、イエウールのネット査定の具体的な流れを解説します。

申し込みフォームに必要事項を入力

イエウールの査定サイトはチャットボットを活用しており、まるで担当者とリアルタイムで会話しているような感覚で楽しく情報を入力することができます。

通常の査定サイトは画面上に表示される情報量が多く、どこに何を入力すれば良いのか分かりにくい傾向がありました。イエウールのサイトはシンプルでありながら、ユーザーが必要とする情報を的確に表示してくれます。これまでの査定サイトとは異なり使い勝手が良いことから、世代を問わず親しまれているのです。

イエウールのサイトはパソコンだけでなく、スマホやタブレットからでも手軽に利用できるので安心です。サイトの表示に沿って申し込みフォームに必要事項を入力して、査定依頼の手続きを進めます。

依頼する不動産を選択し査定申し込み

イエウールへの具体的な依頼方法ですが、まずはイエウールの査定サイトにアクセスします。最初に戸建てやマンションなど査定を希望する物件の種類を選択して、物件所在地や築年数、坪数などの必要事項を入力していきます。

ひと通り必要事項を入力した後に、[無料査定スタート]のタブをクリックするとひとまず査定依頼は完了です。同時に複数の不動産会社が査定を行い、やがて査定結果を知らせてくれるでしょう。後はそれぞれ不動産業者が査定した結果が届くのを待つのみとなります。

ネットのマンション査定は便利でメリットが多い

 

以上、マンション査定をネットで行う方法やその利点などをお伝えしてきました。しかしこれまでインターネットを活用してマンション査定を行った経験がない方であれば、この記事に目を通したものの漠然とした不安を抱える方も多いかもしれません。

確かにネット上には多くの査定サイトがあり、使い勝手が悪いものや悪質な業者ばかり登録してあるサイトも存在するので注意する必要はあるでしょう。

しかし優良な業者と提携している使い勝手の良いサイトもあり、上手に使いこなせばかなり効率的に査定依頼を行うことが可能になります。ほとんどの査定サイトは無料で利用できるので、余計な出費をすることなくサービスを利用できる点も魅力的です。

今回はマンション査定をネットで行う場合のメリットやデメリット、気をつけるべき点などを紹介してきました。今回の記事を参考にして、一度ネットでマンション査定を行ってみてはいかがでしょうか。

↑こちらから査定を依頼できます!↑

もっと詳しく知りたい方は、 「マンションの賃貸査定を依頼する場合のメリットとその具体的な方法」 の記事をご覧ください。

また、「購入したマンションを貸すことになったら絶対に知りたい知識を紹介」という記事や、「マンションを売るのと貸すのはどちらが得?」 という記事もご覧ください。

他にも以下の記事をご参考にしてみてください。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?