秋田県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

秋田県での不動産売却を成功させるには、その地域特有の情報を把握しておくことが大切です。相場価格を把握したり、売り時をチェックしたりすることは、売却成功を目指すための秘訣です。

また、秋田県ならではの魅力を知り、それを買主にアピールすることも、売却成功には欠かすことはできません。不動産売却を成功させるためにも、秋田県ならではの地域情報や売却時のポイントなどは、詳細まで知っておきましょう。

 

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

↑こちらから査定を依頼できます!↑

【秋田県】不動産の売却相場は?

秋田県にある不動産を売却するなら、売却価格の相場を把握しておくことが大切です。相場価格を知ることは、不動産売却を成功させるための重要な秘訣であり、これを怠ると失敗する可能性があります。

相場価格を知らずに売り出すと、相場以下で売却して損をしたり、相場以上の値をつけて買い手がつかなかったりすることもあるので、注意しなければなりません。

相場を知り、どれくらいの価格で売却できるのかを理解することが、損なく不動産を手放すための第一歩です。秋田県の相場価格は、「土地総合情報システム」という国土交通省が運営するサイトのデータを用います。

秋田県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

秋田県の売却価格の相場はいくらなのか

まずは秋田県全体で見た場合の売却価格の相場がいくらなのか、基本的な情報を知っておきましょう。秋田県全体で見ると、マンションは約1,371万円、一戸建ては約1,214万円、土地は約432万円が相場です。

マンションがもっとも高額で取引されている傾向にあり、次に一戸建て、土地の順になっています。他の都道府県では一戸建てがもっとも相場が高いことが多いですが、秋田県ではマンションのほうが優位になっています。

このことからマンション需要の高さがわかり、高値での売却を実現させやすいです。もちろん、一戸建ての相場が極端に低いわけではないので、条件次第では高値で売ることはできます。

また、土地の相場価格は低いですが、これもエリアや土地の面積、坪単価によって売却価格が決まるので、ケースによっては県全体の相場よりも高値で売れることはあるでしょう。

エリア別の最新相場価格をチェック

同じ秋田県でも、エリアによって相場価格は異なります。そのため、エリアごとにどのような違いがあるかを知っておきましょう。比較するエリアは秋田市と能代市、大館市の3つです。

マンション一戸建て土地
秋田市約1,371万円約1,258万円約478万円
能代市取引事例なし約1,002万円約280万円
大館市取引事例なし約1,550万円約350万円

県庁所在地である秋田市は、人が集まる人気エリアなので、相場価格は比較的高いです。県全体の相場と比較しても、マンション以外はすべて上回っています。また、マンションの取引事例は秋田市のみなので、県全体の相場と秋田市の相場が同じになっていることも理解しておきましょう。

他のエリアでも極端に相場が下がるわけではなく、特に大館市の一戸建ての相場は高く、県全体で見た場合の相場を上回っています。エリアによってどの不動産種別が高値で売れやすいかも異なるので、この点もチェックしておきましょう。

直近2年間の相場動向の推移

不動産売却を成功させるには、直近2年間で見た場合の相場動向の推移を確認しておくことも大切です。2020年からの直近2年間で見ると、秋田県の相場価格は下落傾向にあります。

不動産の相場価格は変動性が高く、時期によって相場が上下することも少なくありません。そのため、タイミングを見計らって売却に臨むことは重要であり、いつが売り時といえるのかは売る前に確認しておくことが大切です。

 

秋田県の不動産取引事例をみてみよう

秋田県の売却価格の相場を知るには、実際の取引事例を参考にすることがおすすめです。取引事例をチェックすることで、いかなる条件の不動産が、いくらで売れたのか、より具体的なイメージを持ちやすくなります。まずはマンションの取引事例を見ていきましょう。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
秋田市秋田駅から11分2,100万円3LDK75平米14年
秋田市秋田駅から13分2,200万円1LDK65平米17年
秋田市秋田駅から16分2,600万円4LDK100平米16年

マンションはエリアや間取り、面積や築年数などが売却価格を左右します。すべて秋田市のケースですが、もっとも高値で売れている事例を見ると、面積が100平米で4LDKと間取りも広いです。

住宅の規模が大きく、ファミリー層でも住みやすいことから、より高値で売却できていることがわかります。次に一戸建ての取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
秋田市秋田駅から13分1,800万円180平米27年
能代市二ツ井駅から24分1,800万円210平米新築
大館市大館駅から30~60分1,800万円180平米1年

一戸建ての場合もエリアと面積、築年数などが売却価格を左右します。すべて売却価格は同じですが、エリアや築年数などの条件が違うことはチェックしておきましょう。例えば秋田市の事例は180平米で築年数も27年と、条件はそれほどよくありません。

しかし、エリア人気の高さから他の新築や築浅の物件と同条件で売却できています。最後に土地の取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
秋田市秋田駅から13分740万円170平米14万円
能代市能代駅から28分240万円155平米5万円
大館市扇田駅から13分300万円260平米3万8,000円

土地は面積と坪単価によって売却価格が決まります。面積が広いだけではなく、坪単価の高さが売却の条件を左右すると考えましょう。

そのため、面積だけで見ると、大館市のほうが秋田市の事例よりも面積は広いですが、坪単価の関係から秋田市のほうが高額で売却できています。坪単価はエリアによって決まり、主要な地域ほど坪単価は高くなりやすいです。

 

秋田県の不動産売却を成功させる方法

秋田県での不動産売却を成功させるには、次の2つの方法も頭に入れておきましょう。

  • 利便性の良さをアピールしよう
  • 雪や寒さへの対策をアピールしよう

相場を把握するだけではなく、これらのポイントを知ることも、不動産売却を成功させるためには重要です。秋田県ならではのアピールポイントを把握することが、売却成功を目指す近道です。

利便性の良さをアピールしよう

秋田県は田舎というイメージを持つ人も多いですが、中心部の秋田市は商業施設も充実していて、利便性は高いです。そのため、生活に便利であることをアピールすると、より好条件で売りやすくなるでしょう。

また、秋田市以外のエリアでも、利便性の高い秋田市に近いことをアピールすると、物件の魅力は伝えやすいです。雄大な自然に囲まれながらも、中心部は都市的で便利なことを伝え、生活環境の良さを伝えておきましょう。

雪や寒さへの対策をアピールしよう

秋田県は積雪の多い地域であり、冬は厳しい自然環境に見舞われることも少なくありません。特に雪や寒さが問題になりやすいので、これらの対策ができていることはアピールしておきましょう。

自宅に使用されている断熱材の種類や厚み、施工箇所などを伝えることで、寒さ対策ができていることがわかります。また、暖房設備が充実していることも伝えると、寒さ対策ができていることが伝わり、好印象を与えやすいです。

積雪の対策としては、屋根の耐久性が高いことや、結露の予防ができていることなどを伝えましょう。雪が多く、寒さが厳しい地域でも住みやすいことがわかると、買主は購入の意思決定をしやすくなります。

 

秋田県ではいつが売り時なのか

2020年からの直近2年間での相場を見ると、秋田県では価格は下落傾向にあります。そのため、これ以上相場が下がらない今のうちが、おすすめの売り時といえるでしょう。

相場価格は常に変動しているので、今後上昇する可能性もあります。しかし、確実に上がる見込みはなく、特に日本においては人口減少の進行により、さらに相場が下がる確率は高いです。

人口が減少すると不動産需要は少なくなり、その分相場価格は安くなります。将来的に見ると相場価格は減少しやすいので、今のうちに売ったほうが損は少ないです。

また、マンションや一戸建ては経年劣化によって価値が下がるので、売却が遅くなるほど、取引価格は下がります。つまり、相場が下落するだけではなく、不動産の価値減少自体も考慮する必要があり、この点からも早めに売却したほうが、好条件で売りやすいといえるでしょう。

 

秋田県の不動産売却なら一括査定サイト「イエウール」がおすすめ

秋田県での不動産売却を成功させるには、一括査定サイトのイエウールを利用することがおすすめです。イエウールを使うことで、よりスムーズに不動産会社を探しやすくなります。

どの不動産会社を選ぶかは重要なポイントであり、ここで失敗すると売却の条件が悪くなってしまうことも多いです。また、イエウールには次の3つの強みもあり、これも把握しておきましょう。

  • 提携不動産会社1,600社
  • 月間利用者1万人
  • 47都道府県全国対応

これらのポイントを把握しておくことで、イエウールならではの魅力について、さらに理解を深められます。

イエウールの強み1|提携不動産会社1,600社

提携している不動産会社の数が多いことは、イエウールならではの魅力です。イエウールは1,600社以上の不動産会社と提携していて、より幅広い選択肢から売却の依頼先を見つけられます。

不動産会社によって得意分野は異なり、売却が得意な企業もあれば、仲介や都市開発など、売却以外の分野に強みを持っている業者もあります。そのため、不動産を売却するなら、売却業務に強みのある業者を選ぶことが大切であり、自分が所有している不動産種別の売却実績が豊富な業者を探しておきましょう。

また、イエウールは一度に最大6社から査定を受けられるので、幅広い選択肢から効率的に売却の依頼先を見つけることができます。業者探しがスムーズに行えることで、不動産売却も効率的に進めやすくなるでしょう。

イエウールの強み2|月間利用者1万人

サービスの月間利用者が1万人と多いことも、イエウールの強みです。サービスの利用者が多いということは、それだけ知名度が高く、安心して利用できることがわかります。利用者が多い理由としては、利便性の高さはもちろん、提携している業者の信頼度の高さもあげられます。

イエウールは利用者から苦情の多い不動産会社とは提携を解除しており、悪徳業者の排除に力を入れている点も強みです。そのため、優良業者のみに絞り込んで利用することができ、より良い不動産会社を見つけやすいでしょう。

サービスの信頼度が高いことから不動産売却が初めてで不安がある人でも安心して利用でき、スムーズに不動産売却を完了させやすいです。

イエウールの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応していて、幅広い範囲で利用できることも、イエウールの強みです。一括査定サイトはイエウール以外にもありますが、他のサイトでは一部の地域でしか利用できないこともあります。

そのため、サイトによっては秋田県では一括査定が利用できないこともあるので、注意しなければなりません。イエウールなら全国対応なので秋田県でも問題なく利用でき、スムーズに一括査定を受けられます。

また、地域の業者とも提携していることで、秋田県にある不動産会社を素早く見つけられることも魅力でしょう。その地域特有の情報を持った不動産会社と契約することで、よりスムーズかつ好条件で不動産売却を成功させやすいです。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

イエウールでの不動産売却の流れ

実際にイエウールを利用して、不動産売却をする際の流れを知っておきましょう。まずはイエウールのサイトにアクセスして、一括査定の申し込みを行います。査定時には不動産種別を選び、所在地、物件情報や連絡先などを登録します。

数日すると不動産会社から査定結果が届くので、これを確認しておきましょう。査定結果をもとに不動産会社の絞り込みを行い、どの業者に訪問査定を依頼するかを決めます。訪問査定によって詳細な査定結果を把握した後は、その不動産会社と媒介契約を結んで売却活動をスタートさせます。

売却活動が始まった後は買主を見つけて、条件交渉や売買契約の締結を行いましょう。契約締結時の取り決めにしたがって、買主から決算を受けて不動産を引き渡し、売却は完了です。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

まとめ

秋田県にある不動産を売却するには、その地域ならではの情報を把握しておく必要があります。秋田県の不動産売却の相場価格や売り時、アピールする際のポイントなどは知っておくことが大切です。

また、不動産会社の選定も重要であり、どの業者に売却を依頼するかによって、売却条件が違ってくることも理解しておきましょう。好条件で売却するには、信頼できる不動産会社を探すことが大切です。

業者の絞り込みや地域情報の収集を行い、事前の準備を徹底することで秋田県の不動産売却を成功させましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?