富山県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

富山県での不動産売却を成功させるには、地域情報を把握して、売却計画を立てることが大切です。富山県の相場価格はどれくらいなのか、相場はどのように推移しているのかなどは把握しておきましょう。

また、富山県ならではの魅力を知り、地域に合わせた不動産のアピールを考えることも大切です。富山県特有の情報を頭に入れておくことで、不動産売却はより成功させやすくなります。

 

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

↑こちらから査定を依頼できます!↑

【富山県】不動産の売却相場は?

不動産を売却するなら、その地域での売却価格の相場を把握しておくことが大切です。相場価格を知っておくと、いくらで売却できるのかの目安がわかり、売却後の資金計画も立てやすくなります。

不動産売却で資金を得たい場合はもちろん、住み替えを考えるなら売却によってどれくらいの資金が得られるのかを把握しておくことは重要です。また、相場を知っておかないと、いくらで売り出して良いのかが判断できず、売却時に困ってしまうことも多いでしょう。

適切な売り出し価格を設定するためにも、相場価格は正しく理解しておくことが大切です。富山県の相場を把握するにあたっては、「土地総合情報システム」というサイトのデータを用います。これは国土交通省が運営しているサイトなので、情報の信頼度は高いでしょう。

富山県の売却価格の相場はいくらなのか

まずは富山県の売却価格の相場がいくらなのか、県全体の価格をチェックしておきましょう。富山県ではマンションは約1,461万円、一戸建ては約1,545万円、土地は約765万円が相場です。

一戸建てがもっとも高く、その次にマンション、土地という順になっています。基本的には土地と建物の両方を売却する一戸建てが、もっとも相場は高くなりやすいです。

また、土地のみを購入する人はそれほど多くないので、住宅利用しやすいマンションも相場は高い傾向にあるでしょう。しかし、県全体での相場を合計すると、平均相場価格は約1,257万円となっているので、土地のみでも極端に相場が低いわけではありません。

売却方法を工夫することで、土地のみでも高値で売れる可能性はあるので、どのように売るのか、その方法を考えることが大切です。

エリア別の最新相場価格をチェック

富山県の相場価格を詳細に知るには、エリアごとの違いをチェックしておくことも大切です。同じ富山県内でも、エリアによって相場価格が違うことは少なくありません。比較するエリアは、富山市と高岡市、射水市の3つです。

マンション一戸建て土地
富山市約1,364万円約1,711万円約925万円
高岡市約1,816万円約1,239万円約635万円
射水市約1,479万円約420万円

中心部に位置する富山市は、県全体の相場価格よりも一戸建てと土地の相場価格は高くなっています。また、高岡市で一戸建てよりも、マンションのほうが相場価格が高くなっている点にも注目しましょう。

県全体で見るなら一戸建てのほうが高値で取引されている傾向にありますが、エリアによってはその限りではありません。もちろん、実際の売却価格は不動産の価値やエリアの相場だけではなく、買主との交渉によって決まります。

不動産の売却価格を決める要因はさまざまあるので、複数の要素によって最終的な売却価格が決まることは理解しておきましょう。

直近2年間の相場動向の推移

富山県の直近2年間の相場動向の推移を見ると、2020年以前では上下しつつも、現時点ではやや上昇傾向にあります。ただし、過去2年では相場が下がっている時期もあるので、今後も価格が下落する可能性があることは、頭に入れておかなければなりません。

そもそも不動産価格は固定されているわけではなく、社会情勢や周辺環境、市場での需要などによって変動します。そのため、不動産を売却するなら、その時点での相場は必ずチェックしておき、今後上がりそうか下がりそうかなどの推移も考慮して、いつ売るかを決めることが大切です。

富山県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

富山県の不動産取引事例をみてみよう

相場価格についてさらに理解を深めるには、実際の取引事例を見てみることもおすすめです。取引事例をチェックすることで、どのような条件の不動産が実際にいくらで売れたのか、より詳細な情報が得られます。まずはマンションの取引事例をチェックしてみましょう。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
富山市富山駅から25分2,200万円4LDK80平米14年
富山市奥田中学校前駅から9分1,800万円3LDK70平米23年
高岡市高岡駅から10分1,500万円2LDK75平米13年

マンションはエリアだけではなく、駅からのアクセスの良さや面積、築年数などが売却価格に影響します。特に築年数は買主もチェックしているポイントであり、築浅の物件のほうが高値で取引しやすいです。

また、住みやすさを決めるうえでは間取りも重要なポイントであり、部屋数が多いほうがファミリー層でも住みやすいので、需要が高まって高値で売却しやすい傾向にあります。

次に一戸建ての取引事例は次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
富山市富山駅から16分1,800万円155平米13年
高岡市高岡駅から23分1,400万円200平米11年
射水市小杉(あいの風)駅から8分1,100万円185平米20年

一戸建ても駅からのアクセスや面積、築年数が売却価格に影響します。築浅の物件ほど高値で売れやすいですが、駅からのアクセスの良さも重要であることは理解しておきましょう。交通アクセスが良く、暮らしやすい環境にあるほど、好条件で売却しやすくなります。

最後に土地の取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
富山市東富山駅から11分820万円200平米13万円
高岡市戸出駅から24分600万円290平米6万8,000円
射水市越中大門駅から19分590万円120平米16万円

土地は面積だけではなく、坪単価によって売却価格が変動します。広い土地であっても、坪単価次第では売却価格が安くなりやすいことは理解しておきましょう。もっとも高値で売れるのは、面積が広く、かつ坪単価も高い土地です。

坪単価はエリアによって異なりますが、基本的には主要エリアのほうが単価が高くなりやすいです。ひとくちに不動産といっても、種別によって売却価格に影響する要因が異なることは覚えておきましょう。

 

富山県の不動産売却を成功させる方法

不動産売却を成功させるには、その地域ならではの情報を把握しておくことが大切です。富山県ならではの情報を知り、それを買主にアピールすることで、より好条件で売却しやすくなるでしょう。売却時に押さえておきたいポイントは、次の2つです。

  • 広々とした戸建てをアピールしよう
  • ファミリー向け物件であることをアピールしよう

これら2つの方法で不動産のアピールを行い、富山県での売却を成功させましょう。

広々とした戸建てをアピールしよう

富山県は広々とした土地であることから、ゆったりとした環境であることをアピールすることがおすすめです。富山県は住宅あたりの延べ床面積は全国1位であり、一戸建ての住宅は特に広々としていることが特徴です。

他の都道府県よりも広い住宅に住みやすいので、広い家を探している人をターゲットにすると、売却は成功させやすいでしょう。また、富山県は持ち家比率が全国1位であり、一戸建ての需要は特に高いといえます。

広い持ち家を取得している人が多いことをアピールすれば、一戸建てを購入しようと考えている買主に、より好条件で売却しやすくなります。

ファミリー向け物件であることをアピールしよう

富山県は子育てがしやすい環境であり、ファミリー向けの物件だとアピールすることも重要です。富山県は待機児童が0であり、教育施設が充実しています。また、公園が多い地域も多く、教育環境が整っている点もアピールできるポイントです。

一戸建てで広い住宅に住みやすい点に加えて、教育や子育ての環境が整っていてファミリー向けの物件であることをアピールすると、買主に好印象を与えやすいでしょう。

 

富山県ではいつが売り時なのか

直近2年間の相場動向の推移を見ると、富山県の相場価格はやや上昇傾向にあります。そのため、少しでも高値で売るなら、今が売り時といえ、相場が下がる前に売却することがおすすめです。

少子高齢化の進行により、日本は人口が減少しているので、長期的に見ると不動産の売却価格の相場は下落する可能性が高いです。人口が減少すると、不動産需要が少なくなるので、相場は下がりやすいと考えましょう。

そのため、長い目で見ると、後に売るほど相場が下がりやすくなってしまうので、少しでも高く売りたいなら、相場が上昇しているうちに売却したほうがよいでしょう。

また、マンションや一戸建ては、築年数が経過するほど資産価値は減少していきます。これは経年劣化に伴う老朽化が原因です。お得に売却したいなら、資産価値が下がる前に売却することが大切であり、早めから売却活動を開始しておくことがおすすめです。

 

富山県の不動産売却なら一括査定サイト「イエウール」がおすすめ

富山県で不動産売却をするなら、一括査定サイトのイエウールを利用してみると良いでしょう。イエウールで物件情報を登録すると、一度に最大6社から査定を受けられます。

複数社からの査定結果を比較することで、より好条件で売却できる不動産会社を見つけやすくなります。不動産売却においては、売却を依頼する不動産会社は非常に重要です。同じ不動産でも、どの業者に依頼するかによって、売却の条件が変わることも少なくありません。

効率的に査定結果を比較するには、一括査定サイトが便利であり、イエウールはその中でも特に利便性が高いです。イエウールには他にも多数の強みがあるので、特有の魅力を把握して、富山県での不動産売却に役立てましょう。

イエウールの強み1|提携不動産会社1,600社

イエウールは提携している不動産会社が1,600社以上と多く、豊富な選択肢から業者を選べます。提携している業者が多いことで、それぞれが提示する条件を比較しやすく、より自分に合った不動産会社を見つけられます。

選択肢が多いと、もし1社との相性が悪かった場合にも、他社への乗り換えがしやすく、スムーズに不動産売却を続けやすいでしょう。不動産会社はできるだけ多く比較したほうが良く、1,600社以上と提携数が多く、一度に最大6社から査定を受けられるイエウールを利用することで、好条件で売りやすくなります。

イエウールの強み2|月間利用者1万人

イエウールのサービスを利用しているユーザーが、1万人と多い点も強みの1つです。利用者が多い点から、サービスの信頼度の高さがうかがえます。イエウールは一度に6社から査定が受けられて利便性が高いだけではなく、優良業者のみ登録していることも、魅力の1つです。

イエウールはユーザーからの苦情が多い不動産会社は、提携を解除しています。積極的に悪徳業者の排除をしているので、初めて不動産売却をする人でも、安心して利用しやすいです。

不動産売却を成功させるには、業者の信頼度は非常に重要です。悪徳業者にあたってしまうと、それだけで失敗や損をする可能性は高くなります。優良業者のみ選べるイエウールを利用することで、不動産売却の成功率は高められるでしょう。

イエウールの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応しており、富山県でも問題なく利用できる点は、イエウールの魅力です。不動産の一括査定サイトは数多くありますが、中には都市部のみ対応しているというサイトもあります。

全国対応していることで、富山県などの地方部でもサービスが利用でき、効率的に売却活動を進められるでしょう。また、富山県にある不動産会社を見つけやすく、地域性を理解した業者に売却を依頼しやすくなります。

富山県ならではの魅力を知っている業者に売却活動を行ってもらうことで、そのエリアの特徴を買主にアピールしてもらいやすい点も魅力です。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

イエウールでの不動産売却の流れ

スムーズに不動産売却を行うためにも、イエウールを利用して不動産を売る場合の流れを把握しておきましょう。まずはイエウールのサイトから、一括査定の登録を行います。登録の際には、不動産の種別やエリア、築年数や面積などの基本情報と、依頼主の連絡先などを入力します。

後日届く査定結果をチェックして、訪問査定を依頼する不動産会社を決めましょう。その後は査定結果を確認して、媒介契約を結ぶ不動産会社を選びます。

媒介契約締結後は売却活動を開始し、買主を探して内覧対応を行います。買主と条件交渉を行い、売買契約が成立すると、決済や物件の引渡しを行い、不動産売却は完了です。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

まとめ

富山県での不動産売却を成功させるには、そのエリアならではの魅力を把握しておくことが大切です。地域特性を理解しておくことで、売却時のアピール材料となり、より好条件で売却しやすくなります。

また、相場価格を把握しておくことも大切であり、これを知ることでいくらで売り出すのかを判断できます。不動産会社による査定結果も参考にしながら相場を確認し、富山県にある不動産の売却を成功させましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?