山梨県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

山梨県で不動産を売却するなら、知っておきたいポイントが数多くあります。山梨県の不動産売却価格の相場はもちろん、売り時や不動産会社の選び方などは、押さえておいたほうが良いでしょう。

また、山梨県の地域情報を把握し、どのような魅力があるのかを知っておくことも大切です。情報収集を念入りに行うことで、不動産売却は成功させやすくなります。事前の準備を徹底して行い、山梨県にある不動産を少しでもお得に売却しましょう。

 

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

不動産をどうするか迷っている方は、まず査定をして価格を知りましょう。査定するなら一括査定サイトのイエウールがおすすめ。完全無料で複数の会社に査定をしてもらうことができます。

↑こちらから査定を依頼できます!↑

【山梨県】不動産の売却相場は?

まずは山梨県における、不動産の売却価格の相場を知っておきましょう。相場価格の把握は、売却を成功させるための重要なポイントです。相場を知っていることで、いくらで売り出すと良いのかがわかり、売り出し価格を設定しやすくなります。

相場を知らずに価格を決めてしまうと、売り損が出たり、売れ残ったりして売却に失敗することも少なくありません。また、相場を把握しておくことで、売却後の資金計画も立てやすくなるでしょう。

山梨県の相場価格は、国土交通省が運営している「土地総合情報システム」のデータを参考にしています。実際に不動産取引を行った人を対象にアンケートをし、その結果を集積したサイトなので情報の信頼性は高いでしょう。

山梨県の売却価格の相場はいくらなのか

まずは山梨県全体で見た場合の、不動産の売却価格の相場を知っておきましょう。山梨県全体で見た場合は、マンションは約709万円、一戸建ては約1,662万円、土地は約650万円が相場です。

一戸建てがもっとも高値で取引されており、次にマンション、もっとも相場が低いのは土地のみの売却となっています。一戸建ては土地と建物の両方を売却するケースがほとんどなので、2つの不動産を売る分、相場価格は高くなりやすいです。

また、不動産購入者の多くは、土地のみの活用よりも住居としての利用を考えています。このことから住居利用の需要の高さがわかり、土地よりもマンションのほうが相場が高いといえるでしょう。

もちろん、実際の売却価格は、不動産の状態や周辺環境、市場の動きや買主との交渉によって変わります。そのため、土地のみの売却でも、状況次第では相場以上で売れるケースもあることは覚えておきましょう。

エリア別の最新相場価格をチェック

同じ山梨県でも、エリアによって相場価格は異なります。そのため、エリアごとの違いを確認して、より詳細な相場価格を知っておくことが大切です。比較するのは甲府市と南アルプス市、甲斐市の3つです。

マンション一戸建て土地
甲府市約709万円約1,491万円約950万円
南アルプス市約2,125万円約480万円
甲斐市約1,737万円約800万円

県庁所在地である甲府市は、主要なエリアであるため取引事例も多く、相場価格も比較的高いです。また、南アルプス市や甲斐市も人が多いので、相場価格は高いでしょう。マンションは甲府市の取引に集中しており、他の地域でのデータはありません。

しかし、一戸建てや土地の相場から比較すると、他のエリアでもそれほど極端に相場価格が下がることはないでしょう。エリアによる違いは大きいものの、主要な地域なら基本的には県全体の相場価格か、それ以上の金額で売却しやすいです。

直近2年間の相場動向の推移

不動産売却をするなら、直近数年間の相場動向の推移も確認しておくことが大切です。相場がどのように動いているのかを確認しておくことで、いつが売り時なのかが判断しやすいです。

2020年からの直近2年間で見ると、山梨県の相場価格はやや上昇しています。しかし、過去2年の間に上下を繰り返しており、相場が下落しているタイミングもあることは理解しておきましょう。

相場は常に変動するので、不動産売却をするならこまめにチェックしておくことが大切です。不動産を売りたいと考えたなら、まずは相場をチェックしましょう。これから上がるなら少し待ち、下がりそうなら早めに売却するなど、相場の動きに合わせて売却のタイミングを考えることが大切です。

山梨県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

山梨県の不動産取引事例をみてみよう

山梨県の売却価格の相場をチェックするなら、実際の取引事例を参考にすることもおすすめです。取引事例を見ることで、どのような条件の不動産がいくらで売れたのか、より詳細な情報が得られます。

所在地はもちろん、不動産の状態によって売却価格は変動するので、取引事例はいくつか確認しておくことが大切です。まずはマンションの取引事例をチェックしてみましょう。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
甲府市南甲府駅から9分620万円4LDK70平米29年
甲府市善光寺駅から8分700万円3LDK70平米29年
甲府市甲府駅から4分3,200万円3LDK80平米13年

山梨県では甲府市にマンションの売却が集中しており、他のエリアではデータがありません。そのため、甲府市内でどのような違いがあるのかをチェックしておきましょう。

3つの事例を比較すると、1番下のケースがもっとも高額であり、売却価格も飛びぬけて高いです。これは駅からのアクセスの良さや面積の広さ、築年数などが関係しています。

ターミナル駅など、アクセスの良い駅の近くで、かつ広い物件ほど、売却価格は高くなりやすいです。また、築浅の物件のほうが高値で売りやすく、1番下のケースがもっとも高額で売却できているのも、築年数の浅さが関係しているでしょう。次に一戸建ての取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
甲府市国母駅から19分1,300万円180平米21年
南アルプス市竜王駅から1時間半~2時間2,300万円230平米新築
甲斐市甲府駅から19分2,400万円200平米1年

一戸建ての場合は、築年数が売却価格に大きな影響を与えます。南アルプス市と甲斐市は、新築と築年数1年であり、これが高値で売れている理由でしょう。

また、甲府市のケースでは築年数は21年と古いですが、甲府市という主要なエリアにあることから、1,000万円以上とそれなりの金額で売却できています。最後に土地の取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
甲府市甲斐住吉駅から26分1,000万円200平米17万円
南アルプス市小井川駅から30~60分770万円230平米11万円
甲斐市竜王駅から21分800万円260平米10万円

土地は面積だけではなく、坪単価も売却価格を左右する大きな要因です。面積が広く、かつ坪単価も高い土地ほど、高値で売却できると考えましょう。

甲府市と甲斐市のケースを比較すると、面積自体は甲斐市のほうが広いです。しかし、坪単価の関係から売却価格は甲府市のほうが高値になっています。主要なエリアにあるほど、坪単価は高くなるので、売却価格も高くなりやすいです。

 

山梨県の不動産売却を成功させる方法

山梨県での不動産売却を成功させるには、次の2つの方法も頭に入れておきましょう。

  • 都市部へのアクセスの良さをアピールしよう
  • 日当たりの良さをアピールしよう

相場価格を把握することはもちろん、山梨県ならではの魅力を把握して買主にアピールすることも大切です。いかにアピールができるかによって、売却の条件が違ってくることも少なくありません。少しでも好条件で売るためにも、地域情報は詳しく知っておきましょう。

都市部へのアクセスの良さをアピールしよう

山梨県の中でも、特に甲府市なら都内へのアクセスは優れています。東京へ素早く移動できるので、通勤や通学にも便利で、生活がしやすいエリアといえるでしょう。

また、県内の移動も電車などでスムーズに行え、インフラ設備は整備されています。交通アクセスが良いことに加えて、商業施設なども充実しており、快適な環境で生活できます。

山梨県は郊外のイメージも強いですが、都内へもアクセスがしやすいので、便利な環境にあることは積極的にアピールしておくことがおすすめです。

日当たりの良さをアピールしよう

山梨県は日当たりが良く、日照時間が長いことも魅力の1つです。山梨県は四方を山に囲まれているので、雲が入り込みづらいことが特徴です。つまり、雲が少ない地域なので雨が降りづらく、日照時間は全国でも1位となっています。

晴天の日が多くて日当たりが良いので、明るい生活を送りやすいです。日当たりが良いことで健康的な生活ができることはもちろん、洗濯もしやすく、家事をスムーズに行えることも山梨県の魅力といえるでしょう。

 

山梨県ではいつが売り時なのか

山梨県は2020年からの直近2年間では、相場価格は上昇しています。しかし、上下を繰り返して現在は上昇に傾いているので、時間が経過すると相場価格は下落する可能性があります。

そのため、相場価格が下落しない今のうちが、売り時としてはおすすめでしょう。相場が下がってから売却すると、売却価格が下がってしまうので、損をしやすいです。

また、マンションや一戸建ての場合は、築年数が経過するほど資産価値は下がってしまい、売却価格も安くなりやすいです。つまり、相場だけではなく、経年劣化による資産価値の減少も考慮に入れて売却を決めることが大切であり、早めに手放したほうが好条件で売りやすくなるでしょう。

 

山梨県の不動産売却なら一括査定サイト「イエウール」がおすすめ

山梨県での不動産売却を成功させるには、一括査定サイトのイエウールを利用することがおすすめです。イエウールは不動産情報を登録することで、一度に最大6社から査定を受けられます。

複数社から査定を受けられることで、効率的に業者ごとの条件を比較でき、より良い状態で売却に臨めます。どの不動産会社に売却を依頼するかによって、最終的な結果が変わることは少なくありません。

そのため、最低3社を目安に比較してから不動産会社を決めることが大切であり、イエウールを利用することで、スムーズに売却活動を行いやすくなります。また、イエウールには他にもさまざまな強みがあるので、これらも理解して、魅力をさらに知っていきましょう。

イエウールの強み1|提携不動産会社1,600社

イエウールは提携している不動産会社の数が、1,600社以上と非常に多いです。提携数が多いことでさまざまな業者を比較できます。不動産会社によって査定結果は異なり、得意とする分野も違います。

好条件で売るには、売りたい不動産の売却を得意とする業者を探すことが大切であり、イエウールならこれを効率的に行いやすいです。豊富な選択肢があることで業者ごとの違いを確認しやすく、最適な不動産会社に売却を依頼できるでしょう。

イエウールの強み2|月間利用者1万人

サービスの月間利用者が1万人と多いことも、イエウールの強みの1つです。利用者が多いということは、それだけ知名度や信頼度が高い証拠です。多くの人が使っていることで、初めて不動産売却をする人でも、不安なく利用できるでしょう。

特に信頼度が高いことは重要なポイントであり、売却を依頼する不動産会社の質によって、不動産売却の結果は大きく変わります。悪徳業者に引っかかってしまうと、それだけで失敗する可能性が高いので、注意しなければなりません。

イエウールはクレームが多く入る不動産会社は、提携を解除しています。そのため、優良業者のみ選ぶことができ、不動産売却をスムーズに進めやすいでしょう。

イエウールの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応しており、幅広いエリアで利用できることも、イエウールならではの強みです。一括査定サイト自体は多数ありますが、すべてが全国に対応しているわけではありません。

イエウールなら全国対応なので、山梨県でも問題なく利用できます。全国に対応していることで、その土地に根差した不動産会社も見つけやすく、地域性を理解した業者に売却を依頼できます。

地域の魅力を知っている業者を利用することで、物件の魅力をアピールしてもらいやすく、好条件での売却も実現させやすいでしょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

イエウールでの不動産売却の流れ

イエウールを利用するなら、サービスを使って山梨県で不動産を売却する際の流れを把握しておきましょう。まずはイエウールのサイトにアクセスして、一括査定の依頼を出します。査定の際には不動産の種別やエリア、物件情報や個人の連絡先などの登録が必要です。

一括査定の結果を受け取った後は、内容を比較して訪問査定を依頼する不動産会社を決めましょう。訪問査定によって詳細な査定結果を確認した後は、気になる不動産会社と媒介契約を結び、売却活動を開始します。

内覧の対応を行って買主と条件の交渉をし、双方が合意できたなら売買契約を締結します。その後は決済を受けて物件の引渡しを行い、不動産売却は完了です。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

まとめ

山梨県で不動産を売却するなら、地域の情報を理解した業者に売却を依頼することが大切です。また、自身でも土地の魅力や売却の相場価格を知っておくことは大切であり、事前の情報収集は念入りに行いましょう。

徹底した準備をしてから売却に臨むことで、より好条件で売りやすくなります。山梨県での不動産売却を成功させるためにも、山梨県ならではの情報を正しく理解して、売却活動を行いましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?