静岡県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

不動産の売却を成功させるには、その地域ならではの情報を把握しておくことが大切です。静岡県ではどれくらいの金額で不動産売買が行われているのか、その地域ならではの魅力は何かなどは知っておかなければなりません。

また、相場の動向をチェックし、売り時を把握しておくことも大切です。売却時のポイントや相場価格などを正しく理解して、山梨県での不動産売却を成功させましょう。

 

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

↑こちらから査定を依頼できます!↑

【静岡県】不動産の売却相場は?

まずは静岡県では不動産がどれくらいの金額で売却されているのか、相場価格を把握しておきましょう。相場を知ることは不動産売却の成功を目指すための重要なポイントであり、これを知っているかどうかで、結果は大きく違ってきます。

相場を知らずに売り出すと、相場以下で売ってしまって損失が出たり、相場以上で売り出して買い手がつかなったりすることがあります。また、売却後の資金計画が立てづらくなるため、将来のことを考えるなら、相場は正しく知っておきましょう。

静岡県の相場を算出するにあたっては、国土交通省が運営している「土地総合情報システム」というサイトのデータを用います。実際に不動産売却を行った人の事例から相場を算出しているので、正確な相場価格がわかるでしょう。

静岡県の売却価格の相場はいくらなのか

まずは静岡県全体で見た場合の、売却価格の相場を知っておきましょう。県全体で見ると、マンションは約1,583万円、一戸建ては約2,084万円、土地は約1,405万円が相場です。

一戸建てがもっとも高値で取引される傾向にあり、これは土地と建物の両方を売却することが多いからです。いわば、2つの不動産を同時に売却していることから、相場価格は高くなりやすいと考えましょう。

次に高いのはマンションであり、これは需要の高さが関係しています。土地のみを購入した場合は、自分で家を建てるか、別の方法で活用を考えなければなりません。

そのため、住居を探している人はすでに建っている一戸建てやマンションを購入することが多く、土地のみ購入する人はそれほど多くはないです。需要の違いからマンションのほうが相場は高くなっていることは、頭に入れておきましょう。

もちろん、土地のみの売却でも、マンションと比較するとそれほど大きな差はないので、条件次第では十分な金額で売れることも多いです。

エリア別の最新相場価格をチェック

静岡県でも、エリアによって相場価格は異なります。同じ県内でも、場所が違えば相場が変動することは理解しておきましょう。比較するエリアは、静岡市葵区と浜松市中区、沼津市の3つです。

マンション一戸建て土地
静岡市葵区約1,555万円約2,454万円約1,922万円
浜松市中区約1,655万円約2,896万円約2,208万円
沼津市約1,708万円約1,608万円約1,355万円

静岡市や浜松市は、静岡県の中でも特に主要なエリアです。そのため、売却価格の相場は高く、どの不動産種別でも高値で取引されている傾向にあります。沼津市も人が多い地域ですが、一戸建ての相場価格は他のエリアよりは少し安くなっています。

しかし、マンションの需要は高く、一戸建てよりも高値で売れている点はチェックしておきましょう。県全体で相場価格を見ると、一戸建て、マンション、土地の順ですが、エリアによってはどの不動産種別が高値で取引されているかは、変動することがあります。

直近2年間の相場動向の推移

2020年時点での静岡県の相場動向の推移を見ると、直近2年間ではエリアによって価格の上昇と下落が異なります。静岡市は下落傾向にありますが、浜松市や沼津市は、ともに相場価格は上昇傾向にあります。

エリアごとに相場価格が違うように、相場動向も異なる場合があることは覚えておきましょう。そもそも相場は流動的なものであり、社会情勢や市場での需要、その他さまざまな要因によって変動します。

そのため、不動産の売却を考えているなら、その時点での相場と今後の動向の両方をチェックしておくことが大切です。相場が上昇している、あるいは下がらないうちに売ることが、好条件で売却するポイントといえるでしょう。

静岡県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

静岡県の不動産取引事例をみてみよう

静岡県の相場価格を把握するには、実際の取引事例をチェックしておくこともおすすめです。取引事例からは、売却価格だけではなく、その不動産の詳細な状態がわかります。例えば間取りや面積、駅からのアクセスなど、不動産の価格を決める重要な要素が、事例からはわかるでしょう。

また、住宅なら築年数、土地なら坪単価などの情報も把握できるので、具体的な相場価格が判断しやすいです。まずはマンションの取引事例をチェックしてみましょう。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
静岡市葵区静岡駅から18分1,700万円3LDK70平米29年
浜松市中区浜松駅から14分2,100万円3LDK65平米14年
沼津市沼津駅から6分1,900万円3LDK75平米21年

マンションの売却価格は、エリアだけではなく、築年数による影響も受けやすいです。そのため、築浅の物件ほど、高値で売れやすいと考えましょう。

上記のケースで見ると、浜松市のケースは他の事例よりも面積が5平米狭いですが、築年数が浅いことで高値で売却できています。次に一戸建ての取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
静岡市葵区静岡駅から30~60分2,800万円130平米1年
浜松市中区浜松駅から21分2,700万円110平米2年
沼津市片浜駅から21分1,600万円100平米13年

一戸建てもマンションと同じで、築年数によって売却価格は変動しやすいです。静岡市と浜松市のケースは、それぞれ築浅の物件なので、特に高値で売れているでしょう。

それぞれ駅からの距離はそれほど近くありませんが、人気のエリアで築浅であることから、好条件で売却できています。最後に土地の取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
静岡市葵区静岡駅から21分2,800万円210平米44万円
浜松市中区浜松駅から24分1,800万円115平米52万円
沼津市沼津駅から19分1,700万円175平米32万円

土地は面積と坪単価が、売却価格を決める大きな要因です。面積が広く、坪単価が高い土地ほど、高値で売却できると考えましょう。

静岡市は坪単価が極端に高いわけではありませんが、面積が他の事例よりも広いので、もっとも高値で売却できています。また、浜松市の事例は面積は狭いものの、坪単価が高額であることから、沼津市よりも高値で売れているでしょう。

 

静岡県の不動産売却を成功させる方法

不動産売却を成功させるには、その地域ならではの魅力を買主にアピールすることが大切です。静岡県の魅力を伝えるには、次の2つの方法を意識しておきましょう。

  • ファミリー向けであることをアピールしよう
  • 移住先としてもおすすめであることをアピールしよう

相場を把握するだけではなく、これらのポイントも考慮してアピールすることで、不動産売却は成功させやすくなります。

ファミリー向けであることをアピールしよう

静岡県は温暖な気候で豊かな自然があり、ファミリー層が暮らしやすい環境が整っています。そのため、ファミリー向けのエリアであることをアピールすると、買主の購入意欲を高めやすいでしょう。

また、学校も多く教育施設も充実しているので、子育てもしやすいです。子育て世帯が生活しやすい環境にあるので、ファミリー向けだとアピールすることで、買主に好印象を与えやすくなります。

移住先としてもおすすめであることをアピールしよう

静岡県は移住先としても人気のエリアであり、これをアピールすることでも買主の興味をひきやすいです。静岡県には有名企業も多く、移住した後も仕事が探しやすいです。

また、都内や関西へもアクセスがしやすく、交通の利便性が高いことも魅力といえます。静岡県内の暮らしが充実するだけではなく、周辺環境へも出かけやすいことが、移住先として人気の理由です。

 

静岡県ではいつが売り時なのか

静岡県の不動産売却価格の相場は、静岡市が下落傾向で、浜松市と沼津市は上昇傾向にあります。どのエリアでもいえるのは、今のうちに売却したほうがお得になりやすいということです。

静岡市の場合は、今後さらに相場が下落する可能性があり、売り時を逃すと損をする可能性が高いです。浜松市と沼津市は相場が上昇しているので、今のうちに売ることで、よりお得に売却しやすいでしょう。

もちろん、今後も相場が変動して、さらに上昇を続ける可能性もあります。しかし、日本全体で見ると、人口が減少しており、今後不動産の需要が下がるので相場は下落する見込みが高いです。

人口が減るとその分不動産を利用する人も少なくなり、相場が下がると考えましょう。また、マンションや一戸建てなどは、経年劣化することで資産価値は減少します。

つまり、相場が上がった場合でも築年数の経過による資産価値の減少が起きることで、結果的に売却価格は安くなりやすいです。そのため、価値が下がる前に売ったほうが、好条件での売却を実現させやすくなります。

 

静岡県の不動産売却なら一括査定サイト「イエウール」がおすすめ

静岡県で不動産を売却するなら、一括査定サイトのイエウールを利用することがおすすめです。イエウールは一度に最大6社から査定を受けられるので、複数社が提示する条件を効率的に比較できます。

不動産売却の肝を握っているのは不動産会社であり、どこに売却を依頼するかによって結果が違ってくることも少なくありません。つまり、より良い不動産会社を見つけることが、売却成功の第一歩といえ、そのためにはイエウールは便利なサービスといえるでしょう。

イエウールは複数社から一括で査定を受けられる以外にも、強みが多数あります。イエウールならではの強みを把握して、不動産売却をスムーズに進めていきましょう。

イエウールの強み1|提携不動産会社1,600社

イエウールは提携している不動産会社の数が非常に多く、その数は1,600社以上です。多数の不動産会社と提携しているので、より幅広い業者を比較して、好条件を提示する業者を見つけられるでしょう。

不動産会社にはさまざまな種類があり、業者によって得意分野は異なります。売却に強みのある業者もあれば、賃貸や都市開発などを得意とする業者もあり、この違いを見極められるのも大きな魅力です。

不動産会社の選定は重要なポイントであり、より多くの選択肢から見つけられることで、自分の状況に合った業者を探しやすくなります。

イエウールの強み2|月間利用者1万人

月間1万人と多くの人が利用していることも、イエウールの強みです。利用者が多いことから、安心して利用できるサービスであることがわかります。利用者が多い理由は利便性の高さに加えて、無料で利用できることがあげられるでしょう。

また、提携している業者の質の良さもポイントであり、イエウールは優良業者のみと提携しています。これは利用者からクレームの多い業者とは提携を解除しているからであり、信頼度の高い業者に絞って売却の依頼先を探せることも、イエウールの強みです。

イエウールの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応していて、どのエリアでも利用できることは、イエウールの強みです。不動産の一括査定サイトは多数あるものの、すべてが全国エリアに対応しているわけではありません。

サイトによっては都市部のみ対応で、地方は非対応ということもあります。全国対応のイエウールなら静岡県でも利用が可能であり、スムーズに査定を受けられるでしょう。

また、地域の不動産会社とも提携しているので、そのエリアの魅力を熟知した業者に売却を依頼しやすいです。静岡県ならではの魅力を知っている業者に売却を依頼することで、好条件で売りやすくなることも魅力といえます。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

イエウールでの不動産売却の流れ

スムーズに不動産売却を行うには、イエウールを利用した場合の流れを把握しておくことが大切です。まずはイエウールのサイトから、一括査定の申し込みを行いましょう。不動産の種別やエリア、物件情報などを登録することで、査定の依頼ができます。

数日すると査定結果が届くので、各社で条件を比較して、訪問査定を依頼する不動産会社を絞り込みます。訪問査定でより詳細な査定価格を知り、納得できる業者がいれば媒介契約を締結して売却活動をスタートさせましょう。

その後は買主を募集して条件交渉、契約などを行います。契約書で定めた内容にしたがって決済を受け、物件の引渡しを済ませて不動産売却は完了です。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

まとめ

静岡県での不動産売却を成功させるには、その地域ならではの情報を知っておくことが大切です。静岡県の売却価格の相場や地域ならではの魅力を知ることが、売却を成功させるための秘訣です。

また、不動産会社を探すことも大切であり、イエウールを利用して自分に合った業者を見つけておきましょう。不動産会社次第で、売却が成功するかどうかは変わります。静岡県の情報を熟知した不動産会社を見つけ、売却のサポートをしてもらうことで、好条件での取引を成功させましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?