鳥取県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

不動産を売却するなら、その土地ならではの特徴を把握しておくことが大切です。不動産そのものの状態や条件などは売却価格に影響しやすいですが、実際の取引では他にも地域性が考慮されます。

鳥取県ならではの魅力や売却価格の相場、今後の市場の動きなど、エリアごとの要因が売却価格に影響を与えることは理解しておきましょう。いくらくらいで売れるのかを判断するには、鳥取県ならではの情報を頭に入れておくことが大切です。

鳥取県での不動産売却を成功させるためにも、売却価格の相場や適切な売り時、売却時のポイントなど、さまざまな情報を把握しておきましょう。

 

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

↑こちらから査定を依頼できます!↑

【鳥取県】不動産の売却相場は?

まずは鳥取県における、不動産の売却価格の相場がいくらくらいなのかを把握しておくことが大切です。相場を知ることは、不動産売却を成功させるための重要なポイントです。

相場を把握せずに売り出してしまうと、高値をつけてしまって買主が現れなかったり、反対に安値をつけてしまい、売り損を出してしまったりすることがあります。つまり、相場価格以上と以下、どちらの金額設定でも、売却の失敗につながりやすいことは理解しておきましょう。

適切な価格を設定して売却を成功させるためにも、相場は正しく理解しておかなければなりません。鳥取県の不動産取引の相場の算出にあたっては、国土交通省が運営している「土地総合情報システム」のデータを参考にしています。

 

鳥取県の売却価格の相場はいくらなのか

最初に鳥取県全体で見た場合の、売却価格の相場を知っておきましょう。鳥取県はマンションが約838万円、一戸建ては約1,534万円、土地は約826万円が相場です。

一戸建ての相場がもっとも高く、次いでマンション、土地の順になっています。この相場から一戸建て住宅の取引が多いことがわかり、ファミリー層が多く不動産を購入していることが推測できます。

もちろん、マンションでもファミリー層をターゲットできる物件はあるので、売却先次第では高値で売れることもあるでしょう。県全体の相場はあくまで参考となる価格なので、実際には不動産の状態やより詳細なエリアごとの相場価格をチェックしておくことが大切です。

エリア別の最新相場価格をチェック

同じ鳥取県でもエリアによって相場価格は違います。そのため、相場についての理解を深めるには、エリア別の価格の違いも確認しておきましょう。比較対象となるエリアは、鳥取市と米子市、倉吉市の3つです。

マンション一戸建て土地
鳥取市約755万円約1,914万円約1,095万円
米子市約893万円約1,697万円約773万円
倉吉市約1,100万円約565万円

3つのエリアで比較すると、鳥取市や米子市の相場価格が高いことがわかります。不動産売却の相場は、人が集まるところや人気のエリアほど高くなりやすい傾向にあります。

つまり、県内でも中心部になるほど、不動産売却価格の相場は高くなると考えましょう。もちろん、実際にいくらで売れるかは、不動産の詳細な状態によって異なります。

そのため、相場価格がもっとも低い倉吉市でも、不動産の状態や売却方法次第では、他の2つのエリアよりも高値で売却できる可能性はあります。

実際の不動産売却価格は、相場と不動産の状態、買主が提示する条件など、さまざまな要因による影響を受けるので、相場通りにはいかない場合もあることは理解しておきましょう。

直近2年間の相場動向の推移

鳥取県の直近2年間の相場動向の推移を見ると、2020年現在ではやや下落傾向にあります。一時は少し上昇して持ち直したものの、現在は下落傾向で推移しています。

不動産市場の相場は常に変動しているので、こまめにチェックしておくことが大切です。相場次第で適切な売り時は変わるので、売却を検討しているなら今後の動向も確認しておきましょう。

一時持ち直していることから、相場が上がる可能性はありますが、そのまま下がり続ける確率も0ではありません。社会情勢などを考えると、今後はさらに相場が下落する可能性が高いので、相場の推移には目を光らせておきましょう。

鳥取県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

鳥取県の不動産取引事例をみてみよう

鳥取県の不動産売却価格の相場をさらに理解するには、実際の取引事例を参考にすることがおすすめです。土地総合情報システムでは、実際に不動産取引を行った人を対象にアンケートを実施しており、その結果を閲覧できます。

取引事例を見ることで、よりリアルな相場価格を把握することができ、有益な情報が得られるでしょう。まずはマンションの取引事例をチェックしてみます。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
鳥取市鳥取駅から13分630万円3LDK70平米31年
鳥取市鳥取駅から8分880万円3LDK60平米31年
米子市後藤駅から4分1,100万円3LDK75平米24年

マンションは築年数が価格を左右しやすいポイントであり、古い物件ほど安値で取引される傾向にあります。そのため、高値で売却したいなら、早めに売り出すことが重要です。また、駅からのアクセスや間取り、面積なども考慮されるため、この点も押さえておきましょう。

基本的には駅からのアクセスが良く、広い面積かつ住みやすい間取りだと、高値で取引されやすいです。次に一戸建ての取引事例を見ていきましょう。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
鳥取市鳥取駅から28分2,200万円240平米25年
米子市伯耆大山駅から16分2,000万円220平米5年
倉吉市倉吉駅から1時間半~2時間1,100万円240平米17年

マンションと比較すると、全体的に売却価格は高いです。これはファミリー層の需要が多いことが理由として考えられます。マンションでは手狭だと感じる人が多いと一戸建ての購入に集中しやすくなり、これによって売却価格は高くなりやすいです。

また、面積の広さや築年数なども重要なポイントであり、広くて新しい家なら特に高額で取引されることが多いでしょう。最後に土地の取引事例は次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
鳥取市鳥取駅から19分1,200万円165平米23万円
米子市河崎口駅から29分780万円270平米9万5,000円
倉吉市倉吉駅から30~60分900万円280平米10万円

土地の場合は価格を決める要因は面積と坪単価です。面積が広いと高値で売りやすいですが、坪単価が低いと安値になってしまうこともあります。人気のエリアで坪単価が高い土地ほど、高額売却しやすいことは覚えておきましょう。

坪単価が高いなら、多少面積が狭くても高額売却が可能な場合も多く、坪単価が低くて広い土地よりも、坪単価が高くて狭い土地のほうが高値で売れるということも少なくありません。

 

鳥取県の不動産売却を成功させる方法

鳥取県での不動産売却を成功させるには、ただ相場を把握しているだけでは不十分です。相場を正しく知ることはもちろん、鳥取県ならではのアピールポイントも、頭に入れておかなければなりません。

  • ファミリー向けであることをアピールしよう
  • 移住支援が手厚いことをアピールしよう

これら2つのポイントは詳細まで理解しておき、買主にどのような観点からアピールすると良いのかを知っておきましょう。

ファミリー向けであることをアピールしよう

鳥取県は子育て支援制度が充実しており、生活環境が優れている点が魅力です。特に子育て世帯は暮らしやすいエリアが多いので、ファミリー向けであることをアピールすると、買主の興味をひきやすいでしょう。

小児医療の支援制度や教育環境の良さなどを伝えることで、子どもを安心して育てられる地域であることがわかります。また、豊かな自然環境をアピールすることでも、子育てがしやすいと思ってもらいやすいでしょう。

ほど良く田舎で中心部には商業施設も揃っており、生活はしやすいです。生活環境の良さや日常生活の利便性の高さ、教育や子育て環境の充実などを軸にアピールをすると、ファミリー層からの需要を獲得しやすいでしょう。

移住支援が手厚いことをアピールしよう

鳥取県では県外からの移住者を歓迎しており、充実した移住者支援を行っています。数日間無料で鳥取県に滞在できる支援や、鳥取県での就職や起業などをサポートする制度もあり、県外からの引越しも安心して行いやすいです。

移住支援が手厚いことをアピールすると、鳥取県に来たことがない人の興味もひきやすく、不動産購入時の選択肢としてもらえる可能性があるでしょう。移住しやすいエリアであり、支援を受けることで豊かな生活ができることをアピールすると、県外からも買主を募りやすくなります。

 

鳥取県ではいつが売り時なのか

鳥取県の不動産売却価格の相場推移を見ると、2020年からの直近2年間では、やや下落傾向にあります。過去2年のうち、一時は持ち直している期間はあるものの、そこから下落しているので、今後はさらに相場が落ち込む可能性は高いです。

そのため、少しでも好条件で売りたいなら、相場が下がりきらない今のうちに売却することがおすすめです。今のうちに売却することで、価格がこれ以上下がる心配はなく、納得した条件で売りやすくなるでしょう。

相場推移が下落する可能性を示す根拠としては、人口減少があげられます。日本は少子化の進行によって人口が減少しており、人口が減るほど不動産需要は低くなります。

つまり、人に対して不動産が余るという状態が発生するので、人口減少が加速すると国内全体の相場も下がりやすいといえるでしょう。加えて、一戸建てやマンションは時間が経過すると経年劣化による建物の老朽化で、不動産自体の資産価値が下がります。

相場が下落することに加えて、不動産としての価値も下がってしまうので、ある程度の売却価格を確保したいなら、今のうちに売ることがおすすめでしょう。

 

鳥取県の不動産売却なら一括査定サイト「イエウール」がおすすめ

鳥取県での不動産売却を成功させるには、一括査定サイトのイエウールを利用することがおすすめです。家ウールを使うことで、効率的に査定を受けられ、不動産会社ごとの条件を比較しやすくなります。

不動産売却が成功するかどうかは、売却を依頼する不動産会社にかかっているといっても過言ではありません。同じ不動産でも、業者次第で査定結果だけではなく、売却の条件が変わりやすいことは理解しておきましょう。

イエウールは効率的に査定ができるだけではなく、他にもさまざまな強みがあります。イエウールならではの魅力を知り、一括査定サイトを賢く使って不動産売却の成功を目指しましょう。

イエウールの強み1|提携不動産会社1,600社

イエウールは提携している不動産会社が1,600社以上と非常に多く、幅広い選択肢から売却を依頼する業者を選べることが強みです。提携業者が多いことで、不動産会社ごとの条件を比較しやすく、より自分の状況に合わせて業者を見つけやすいでしょう。

不動産会社にはさまざまな種類があり、業者によってどの不動産種別の売却に強みを持っているかは異なります。マンションを売るなら、マンションの売却実績が豊富な不動産会社を探すことが大切であり、イエウールなら業者の比較、選定がしやすいので、より自分に合ったパートナーを見つけやすいでしょう。

イエウールの強み2|月間利用者1万人

月間の利用者が1万人と多いことも、イエウールの強みです。利用者が多い理由としては、一括査定サービスの利便性の高さや、提携している業者の信頼度の高さが考えられます。

イエウールは一度の登録で最大6社から査定を受けられます。そのため、複数社が提示する条件を効率的に比較しやすく、売却を依頼する業者をスムーズに選べるでしょう。

加えて、提携しているのは優良業者ばかりで、安心して利用しやすい点も魅力です。イエウールは悪徳業者の排除に力を入れているので、信頼度の高い不動産会社を選ぶことができ、初めて不動産売却をする人も安心して利用できます。

イエウールの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応しており、幅広いエリアで利用できることも、イエウールの強みの1つです。一括査定サイトによっては、都市部のみ利用可能で、地方は非対応ということもあります。

イエウールはエリアに関係なく、全国で利用できるので、鳥取県で不動産売却を考えている人も使えます。その地域にある不動産会社をスムーズに見つけられるので、鳥取県での売却に強い業者を探すことができ、売却の成功も目指しやすいでしょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

イエウールでの不動産売却の流れ

イエウールを利用して不動産売却をするなら、まずはサイトにアクセスして一括査定の依頼を出しましょう。査定を依頼する不動産の種別やエリア、築年数や面積などの基本情報と連絡先を入力することで、申し込みは完了します。

後日査定結果が届くので、各社の条件を比較して、訪問査定を依頼する不動産会社を絞り込みましょう。訪問査定によって詳細な査定価格を知った後は、気に入った不動産会社と媒介契約を結び、売却活動を開始します。買主を見つけて売買契約を結び、決済や引き渡しを終えて不動産売却は完了です。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

まとめ

不動産売却を成功させるには、その地域ならではの特徴を正しく把握しておくことが大切です。鳥取県の売却価格の相場がいくらか、どのような魅力を買主にアピールすべきかを事前に知っておきましょう。

また、どの不動産会社に売却を依頼するかも重要です。自分に合った業者を見つけるには、イエウールで一括査定を行うことがおすすめです。地域性を理解している不動産会社を見つけ、鳥取県にある不動産を納得できる条件で売却しましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?