岡山県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

岡山県内にある実家や自宅などの不動産を売却したいと考えている方は、いつ売りに出せばいいのか、どのように売却すればいいのか、色々と困っている方もいるでしょう。

この記事では、不動産業界に関する情報には疎い一般の方でも、不動産売却の相場をつかんで、売却に向けた行動に一歩踏み出せるように、ここ最近の岡山県内の不動産相場の動きや、売却にあたっての注意点についてお伝えします。

まず、岡山県内での今後の不動産需要を考える上で重要な、今後の人口の見通しについてお伝えします。

岡山県の人口は2005年の196万人をピークに減少を続けており、2015年には194.5万人、2020年には189万人になっています。2045年には162万人まで減ると予測されています。

不動産の需要は人口減少とともに減っていき、価格も下がっていきます。今後の岡山県内での不動産売却は、厳しい状況が続きそうです。

 

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

↑こちらから査定を依頼できます!↑

【岡山県】不動産の売却相場は?

岡山県内のここ最近の不動産の売却相場の動きについてみていきましょう。国土交通省が運営する土地総合情報システムに登録されている不動産の取引情報を元に、ここ4年間の不動産売却の相場の動きと、岡山県内のエリアごとの平均額です。

岡山県の売却価格の相場はいくらなのか

岡山県内の2017年から2020年までの、マンション、一戸建て、土地のそれぞれの売却価格の平均額は次のとおりです。

項目2017年2018年2019年2020年
マンションの取引平均額1,570.2万円1,762.7万円1,667.7万円1,683.6万円
一戸建の取引平均額2,010.4万円2,149.9万円2,075.6万円2,130.1万円
土地の取引平均額1,060.1万円1,059.5万円1,078.2万円1,051.6万円
土地の坪単価取引平均額18.9万円18.8万円19.3万円19.0万円

マンションと一戸建ての取引総額のピークは2018年に来ていることがわかります。2019年にかけては一旦大きく値下がりするものの、2020年にかけて若干上向いています。

一方で土地の坪単価は2019年にピークが来ていて、2020年も変わらず19万円台を維持しています。この土地の坪単価は全国的にみると安い価格ですが、ここ近年では岡山県内では特に大きな変動もなく、堅調に推移していることがわかります。

エリア別の最新相場価格をチェック

次に、エリアごとの2018年から2020年にかけての最新の不動産の売却価格の平均額をチェックしてみましょう。今回は、岡山県内の主要都市である岡山市と倉敷市、それから西部の高梁市、美作地方の津山市の相場をまとめてみました。

マンション一戸建て土地取引総額土地坪単価
岡山市1,670.9万円2,200.2万円1,537.5万円27.1万円
倉敷市2,000万円2,856.7万円966.8万円19.3万円
高梁市取引事例なし550万円582.4万円8.3万円
津山市取引事例なし1,450.0万円790万円13万円

県庁所在地の岡山市よりも、倉敷市の一戸建てのほうが平均価格が高くなっている理由は、倉敷市の方は築年数が新しい一戸建ての取引が多かったためです。特に、倉敷市の一戸建ての取引相場が高騰しているとは言えません。

土地の坪単価を見てみると、県庁所在地の岡山市とすぐ隣でも倉敷市とでは、平均価格に大きな差があります。同じ岡山県内の近いエリアであっても、不動産価格に大きな差があることがわかります。

直近2年間の相場動向の推移

岡山県のここ最近の不動産価格の特徴としては、人口の減少が続いているのに、それほど大幅に不動産価格が下落していないという点です。2018年のピークから2019年には価格を下げましたが、2010年には持ち直しています。土地の坪単価を見ると、5,000円くらいの差で動いていてほぼ変化はありません。

その理由には2020年の人気移住先ランキングの第2位に隣の広島県がランクインしたことが挙げられるでしょう。岡山県はランクインしていませんが、広島県の近隣で移住のための物件を探している人の中には、当然岡山県も視野に入ってくる方はいるものと思われます。

岡山県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

岡山県の不動産取引事例をみてみよう

岡山県内で実際に2018年から2020年の間に取引された不動産のエリアごとの事例を、マンション、一戸建て、土地のそれぞれ詳しくみてみましょう。

マンションの取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
岡山市大元駅から11分2,500万円3LDK90平米築17年
倉敷市倉敷駅から16分2,200万円1LDK75平米築17年
高梁市
津山市

一戸建ての取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
岡山市上道駅から6分2,700万円140平米築32年
倉敷市倉敷駅から25分3,100万円165平米築17年
高梁市備中高梨駅から11分550万円155平米不明
津山市津山駅から30分以上1,200万円170平米築32年

土地の取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
岡山市岡山駅から20分4,100万円200平米68万円
倉敷市西阿知駅から26分1,700万円155平米36万円
高梁市備中高梨駅から19分1,000万円300平米11万円
津山市津山駅から30分以上790万円195平米13万円

具体的な岡山県内の不動産の取引事例を見てみると、平均的な相場よりも高額で取引されている物件もあれば、大きく平均額を下回っている物件もあることが分かります。

マンションや一戸建ては築年数がたつにつれて、どうしても建物の価値が下がってしまいます。しかし、それでも平均価格と同程度かそれ以上で取引されている物件も見受けられます。

それぞれの物件ごとのメリットをしっかりと買主に伝えることで、より高額売却が可能になるでしょう。

 

岡山県の不動産売却を成功させる方法

それでは、岡山県内での不動産売却を成功させるためのアピールポイントには、どのようなものが挙げられるのでしょうか。こちらでは特に岡山県内での物件を売却したい場合に、買主にアピールしてみたいポイントについてお伝えします。

ペットと暮らせることをアピールしよう

まず一つ目のアピールポイントは、ペットと暮らせる物件であることをアピールすることです。岡山県では動物保護、特にペットとして人気が高い犬や猫の保護に大きく力を入れています。

2016年度には、保健所に収容された犬や猫が新たな飼い主を見つけた確率が全国2位と、ペットの保護に対する意識がとても高い県です。

一戸建てやマンションは、ペットと快適に暮らせる物件であるということをしっかりとアピールしてみましょう。

仕切りが少なく部屋にゆとりがあることをアピールしよう

岡山県内でのここ最近人気のマンションの傾向を見てみると、専有面積に比べて部屋数が少ないマンションの人気が高くなっています。

以前であれば4LDKだった面積で3LDK、3LDKだった面積で2LDKか1LDKの物件の売れ行きが良くなっています。

マンションや一戸建ての場合には、仕切りが少なく広々とした空間であれば、万が一介護が必要になった場合でも、家の中を移動するのに障害が少なくてすみます。

岡山県内で高額売却を目指すのであれば、ゆとりのある部屋をアピールするといいでしょう。

 

岡山県ではいつが売り時なのか

岡山県内で不動産を売却したい場合には、不動産価格が上がるのを待ってから売却するべきか、今すぐ売却するべきか、どちらがいいのでしょうか。

岡山県内の不動産をできるだけ高額で売却したいのであれば、今すぐ売却してしまうことをおすすめします。その理由は、岡山県内では人口減少が始まっていて、今後の不動産需要は減っていく一方のためです。

現在のところ、比較的不動産価格は安定しているように見えます。しかし、人口減少が続く岡山県で、今後大きく不動産価格が上昇する見込みがあるかといえば、よほどの好景気でもやって来ない限りないでしょう。

現在堅調に動いている不動産価格も、いつ下落に転じるかわかりません。現在の価格で売却できるうちに売却してしまった方が無難でしょう。

 

岡山県の不動産売却なら一括査定サイト「イエウール」がおすすめ

今すぐ岡山県内の不動産を売却した方がいいといわれても、初めて実家や自宅を売却する人にとっては、何から動いたらいいのかまったくわからずに困るでしょう。

どうやって不動産売却を始めたらいいのかわからないという場合には、イエウールの利用をおすすめします。

イエウールとは、不動産一括査定サイトです。全国から厳選した良心的な不動産会社は数多く登録されていて、たった数分の登録作業だけで、最大6社からの査定を簡単に取り寄せられるとても便利なサイトです。

イエウールの強み1|提携不動産会社1,600社

イエウールを特におすすめする理由は、全国から厳選した良心的な不動産会社が1,600社以上も登録されているためです。

登録されている不動産会社の数だけで言えば、もっと数の多い不動産一括査定サイトはあります。しかし、イエウールではサイトに寄せられるクレームの内容が悪質で、お客様に対する誠意に欠けると判断した不動産会社の登録はこまめに外す作業を繰り返しています

そのために、現在ではとても良心的な不動産会社ばかりが登録されている状態になっています。悪徳不動産会社に出会いたくなければ、イエウールを利用するのがおすすめです。

イエウールの強み2|月間利用者1万人

国内での月間不動産取引数の平均は約1万2,500万件です。実際に取引に至らない方もいるでしょうが、数字の上だけで見れば、実際に不動産取引をしている人の約8割がイエウールを利用している可能性があります。

実際には、イエウールを利用しても不動産取引をしない方もいるでしょうが、毎月1万件ちょっとの市場の中で、これほどまでに多くの方に利用されているというのは、イエウールが多くの方に信頼されている証と言えます。

イエウールの強み3|47都道府県全国対応

イエウールは全国すべての都道府県に対応しているというのも大きな強みです。不動産一括査定サイトの中には、首都圏や関西の大都市圏しか対応していないサイトもあります。また、全国対応をうたっていながら、登録されている不動産会社の地域に偏りがあるサイトも少なくありません。

そのような中で、イエウールは全国各地、ほぼすべての地域の不動産会社を網羅しています。もちろん、岡山県内の良心的な不動産会社もしっかり登録されているので、岡山県で不動産を売却したい方も安心して利用できます。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

イエウールでの不動産売却の流れ

イエウールを利用して不動産を売却する場合には次のような流れで進んでいきます。

  1. 査定依頼
  2. 机上査定の結果の返事
  3. 不動産会社選び
  4. 訪問査定依頼
  5. 訪問査定
  6. 媒介契約締結
  7. 売却活動
  8. 売買契約締結

査定依頼

まずはイエウールのWebサイトにアクセスして査定を依頼します。入力フォームに売却したい不動産の住所や面積、築年数などの物件情報と、依頼者の連絡先を登録して送信します。査定依頼を受けたイエウールでは、その物件の近隣地域の不動産会社を最大6社選んで査定依頼を出します。

机上査定の結果の返事

イエウールから査定依頼を受けた不動産会社では、登録された物件情報と周辺地域の相場から算出する机上査定を行います。実際に物件を見ずにデータだけで算出するので、査定の精度は低いのですがおおよその傾向や相場を把握するのには役立ちます。

机上査定の結果が出たら、イエウールを介さずに不動産会社から直接、依頼者へ電話かメールで返事をします。

不動産会社選び

机上査定の結果がそろったら、訪問査定を依頼する不動産会社を選びます。売却活動が長引けば、不動産会社とは半年から1年以上お付き合いすることになります。査定額だけではなくて、信頼できそうかどうかという点を特に注意して選ぶようにしましょう。

訪問査定依頼

不動産会社を決めたら、机上査定の結果に記載されている連絡先へ連絡を入れて訪問査定を依頼します。訪問査定には売主の立ち会いが必須です。不動産会社とスケジュールを合わせて日程を決めます。

訪問査定

訪問査定の当日になったら、不動産会社からスタッフがやってきて物件の状態や周辺環境を細かくチェックします。その時に色々と質問されることがあります。質問の返事が査定額に影響することもあるので、出来るだけ正直に正確に答えるようにしましょう。

媒介契約締結

仲介を依頼する不動産会社を決めたら、媒介契約を結びます。媒介契約の種類には、複数の不動産会社と同時に契約を結べる一般媒介契約と、1社のみとの契約になる専任媒介契約と専属専任媒介契約があります。

すぐに買い手がつきそうな人気の物件であれば一般媒介契約がおすすめですが、買手を見つけるのが難しそうであれば1社のみとの契約が無難です。

売却活動

媒介契約を結んだら、不動産会社はチラシを作成したり、不動産情報サイトへ物件情報を登録したりといった、売却活動へと入っていきます。

興味を持つ人が現れたら、売主立ち会いのもとで内覧を行います。内覧の印象で成約が決まることが多いので、しっかりと準備をしてのぞみましょう。

売買契約締結

買主が購入を決めたら売買契約へと進みます。買付申込みを受けたら、価格交渉を行います。合意できたら、契約書を交わして手付金を支払ってもらい、引き渡し日を決めます。引き渡し日の当日になったら、残金の決済を行い、物件を引き渡して、売却が完了します。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

まとめ

岡山県内ではここ数年間で大きな不動産価格の変動は見られません。しかし、人口が減少して不動産需要が減りつつあることは間違いありません。正直なところいつ大幅な下落に転じるか分からない状況です。不動産の売却を考えるのであれば、できるだけ早いうちに売却してしまったほうがいいでしょう。

納得できる不動産売却のためには、信頼できる不動産会社との出会いが大切です。岡山県内の良心的な不動産会社が登録されているイエウールで、ぜひいい不動産会社をみつけてください。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?