山口県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大4社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ! フォーム入力のみ!査定に進む

不動産売却を成功させるには、そのエリアごとの売却価格の相場を把握しておくことが大切です。所在地によって相場価格が変動することは少なくありません。

そのため、山口県での不動産売却価格はどれくらいが相場なのか、県内でもエリアによってどのような違いがあるのかなどはチェックしておきましょう。また、不動産売却を成功させるには、相場の動向を把握して、売り時を知ることも大切です。

不動産売却は情報を把握しているかどうかによって、成功するかが変わることも少なくありません。山口県での不動産売却を成功させるためにも、必要な情報は漏れなく頭に入れておきましょう。

 

リナビス
リナビス

あなたの家の適正価格が分かる
【完全無料】 一括査定

リナビス
step1
リナビス
step2
完全
無料
診断スタート

不動産をどうするか迷っている方は、まず査定をして価格を知りましょう。査定するなら一括査定サイトのすまいステップがおすすめ。完全無料で複数の会社に査定をしてもらうことができます。

【山口県】不動産の売却相場は?

まずは山口県における不動産売却の相場価格を把握しておきましょう。相場を知っておくことで、どれくらいで売れると良いのか、逆にいくらで売ると損をするのかなどがわかります。

相場を把握しておかないと、高く売りだしてなかなか売れなかったり、安く売りだしてしまい、売却によって損失が出てしまったりすることもあるので注意が必要です。

また、相場を把握しておくことで、売却後の資金計画も立てやすくなるので、住み替えなどを考えている場合には将来の生活をイメージしやすくなります。相場価格は国土交通省が運営している「土地総合情報システム」のデータを参考にしています。

山口県の売却価格の相場はいくらなのか

まずは山口県全体で、不動産がいくらくらいで売れているのかを知っておきましょう。山口県では、マンションは約1,341万円、一戸建ては約1,606万円、土地は約800万円が相場価格です。

一戸建てがもっとも高値で取引されている傾向にあり、次にマンション、土地の順になっています。土地のみ相場価格が1,000万円を下回っていますが、不動産全体で見るなら平均は1,000万円以上といえます。

売却方法によって価格は変動することも多いので、土地の条件や依頼する不動産会社次第では、土地のみの売却でも1,000万円以上で売れることもあるでしょう。

相場情報についてもっと詳しく知りたい方は、マンションの売却相場の記事家の売却相場の記事をご覧ください。

エリア別の最新相場価格をチェック

山口県の不動産売却相場価格についてさらに理解を深めるには、エリアごとの違いを知っておくことも大切です。同じ山口県内であっても、エリア次第で相場価格は変動します。そのため、下関市と宇部市、山口市のそれぞれでの相場価格を把握しておきましょう。

マンション一戸建て土地
下関市約1,488万円約1,618万円約993万円
宇部市約1,626万円約1,400万円約840万円
山口市約969万円約2,360万円約684万円

中心部ほど相場価格は高くなりやすい傾向にあり、下関市や山口市は特に高値で取引されています。また、エリアによっては県全体の相場価格以上になっていることもあるので、人気のエリアなら好条件で売れる可能性は高いです。

県内でもエリア次第で売却価格は変動するので、それぞれの違いを把握し、自分が不動産を所有しているエリアではどれくらいが相場なのかを知っておきましょう。

直近2年間の相場動向の推移

山口県の直近2年間相場動向を見ると、主要なエリアである山口市と下関市ともに下落傾向にあります。相場は年々下落しているので、さらに年数が経過すると、価値が下がり続ける可能性は高いでしょう。

土地は経年劣化による資産価値の減少はないものの、相場価格が下がると売却価格も下がってしまいます。相場価格は今後も下がる可能性が高いので、少しでも好条件で売りたいなら早めに手放したほうが良いでしょう。

山口県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「すまいステップ」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

 

山口県の不動産取引事例をみてみよう

山口県の相場価格を詳細まで把握するには、実際の取引事例を参考にすることがおすすめです。取引事例をチェックしておくことで、不動産の状態によって、どのように売却価格が違うのかが把握しやすいでしょう。まずはマンションの取引事例をチェックしてみます。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
下関市新下関駅から2分1,500万円3LDK90平米40年
宇部市宇部新川駅から3分2,100万円3LDK95平米14年
山口市山口駅から3分1,100万円4LDK65平米31年

マンションはエリアによって売却価格が変わることはもちろん、築年数も相場価格を左右する重要なポイントです。築浅の物件ほど高値で売却しやすくなり、築年数が経過するほど価格が下がりやすいことは理解しておきましょう。次に一戸建ての取引事例は次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
下関市下関駅から18分1,700万円130平米4年
宇部市妻崎駅から7分1,400万円230平米42年
山口市矢原駅から30~60分2,200万円170平米新築

一戸建てもマンションと同じで、築年数による価格の変動は大きいです。ただし、駅からのアクセスの良さや面積の広さ次第でも、売却価格は変動します。そのため、多少古い家でも、広くて駅からのアクセスが良いなら、ある程度の金額で売却できることは理解しておきましょう。

築浅や新築物件が高値で取引されることは事実なので、少しでも高く売りたいなら、築年数が経過しないうちに売却することがおすすめです。最後に土地の取引事例をチェックしてみましょう。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
下関市安岡駅から23分900万円210平米14万円
宇部市宇部新川駅から28分870万円210平米14万円
山口市矢原駅から12分700万円200平米11万円

土地はマンションや一戸建てと比較すると相場は低いので、売却価格もそれほど高くはありません。また、土地は面積だけではなく、坪単価によっても売却価格が変動しやすいです。人気のエリアで坪単価が高く、面積の広い土地ほど、高値になりやすいといえるでしょう。

 

山口県の不動産売却を成功させる方法

山口県での不動産売却を成功させるには、相場価格を把握する以外にも、知っておきたいポイントがあります。次の2つの方法を把握しておくことで、より好条件での売却を目指しやすいです。

  • アクセスの良さをアピールしよう
  • 移住者への手厚いサポートをアピールしよう

重要なのは山口県ならではの魅力を把握し、それを買主に伝えることです。山口県というエリアだからこその魅力を上手にアピールできると、買主に好印象を与えることができ、売買契約も締結しやすくなるでしょう。

アクセスの良さをアピールしよう

周辺へのアクセスの良さは、山口県ならではの魅力です。本州間の移動は山陽新幹線によって可能であり、スムーズに移動ができます。また、四国や九州へも移動しやすく、県外に出かけやすい点は大きな特徴といえます。

また、公共交通機関が充実していることで、県内での移動も比較的しやすいです。周辺へのアクセスが良いことで生活もしやすく、優れた住環境を誇る点が山口県の魅力です。

山口県には空港もあるので東京など遠方への移動もしやすく、本州の端でありながら各地域へのアクセスは優れているでしょう。

移住者への手厚いサポートをアピールしよう

県外からの移住者に向けた手厚いサポートがあることも、山口県の魅力の1つです。サポートが手厚いことで初めて山口県に住むという人も不動産を購入しやすく、買主へのアピールにもなるでしょう。

お試しで一定期間住める支援策など、生活面での支援策だけではなく、山口県での就職や起業などのサポートも実施しています。そのため、新天地で仕事をしたいという人にも有効なアピールになり、経済面での不安を取り除くことで、買主も購入意欲を高めやすいでしょう。

実際に県外から移住してくる人は多く、前例があることもアピールポイントです。山口県に移住して豊かな暮らしをしている人がいると伝えることでも、買主の不安を取り除きやすくなります。

 

山口県ではいつが売り時なのか

山口県は山口市と下関ともに、直近2年間の相場価格は下落しています。そのため、今後も相場価格は下落する可能性は高く、少しでも高値で売りたいなら、今がベストな売り時です。

さらに年数が経過すると、さらに相場が下落してしまい、売却の条件が下がってしまう可能性も高いです。売り時を逃すと安値での取引となってしまい、損をすることも少なくありません。

また、マンションや一戸建ての場合は経年劣化による資産価値の減少もあるので、相場の下落に加えて、不動産自体の価値が下がってしまいます。売るのが遅れると、それだけ売却価格は下がってしまうので、好条件で売るには少しでも早く売ることが大切です。

不動産の売却には3ヶ月から半年程度の、長期間がかかることも少なくありません。そのため、売却を検討しているなら、早めに動き出しておき、相場が下がる前に売却の完了を目指しましょう。

 

山口県の不動産売却なら一括査定サイト「すまいステップ」がおすすめ

不動産売却を成功させるには、業者選びも重要なポイントです。新潟県の不動産売却に強い業者を見つけるには、一括査定サイトのすまいステップを利用すると良いでしょう。

すまいステップを活用することで、スムーズに不動産会社を探すことができ、売却活動も効率良く進めやすくなります。また、すまいステップには次の3つの強みがあります。

  • 査定依頼に対応するのは厳選された営業担当者
  • 自分で選んだ不動産会社以外から連絡がこない
  • 47都道府県全国対応

これらのポイントからすまいステップの魅力を把握し、サービスを上手に活用して不動産売却の成功を目指しましょう。

すまいステップの強み1|査定依頼に対応するのは厳選された営業担当者

すまいステップでは、査定依頼に対応する営業担当者の厳選に力を入れています。
以下4つの条件のうちいずれかを満たした担当者のみがお客様の対応にあたります。

  • 宅建取引士の資格保有者
  • 売買仲介営業業を5年以上経験している
  • 累計100件以上の売買仲介実績
  • 市場相場よりも高値で販売した経験あり

提携している不動産会社には、過度なしつこい営業電話など、お客様への迷惑にあたる行為を禁止しています。

すまいステップの強み2|自分で選んだ不動産会社以外から連絡がこない

すまいステップでは、最大4社の不動産会社に一括で査定依頼をおくることができます。
その際に選んだ不動産会社以外からの連絡は一切ありません。

優良な不動産業者のみと提携を交わしているため、不動産売却が初心者の方でなおかつ時間がとれない方にはとくにおすすめです。

もちろん利用にあたって一切の料金はかかりません。

すまいステップでは、個人情報保護方針にしたがって個人情報を適切に管理しています。

すまいステップの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応していて、地方でも利用できる点はすまいステップの強みです。不動産の一括査定サイトは数多くありますが、全国対応していないサイトもあります。

都市部のみに対応しており、エリアによっては利用できないということもありますが、すまいステップならこの心配はありません。新潟県に対応した不動産会社とも提携しているので、問題なくサービスを利用できます。

 

すまいステップでの不動産売却の流れ

山口県ですまいステップを利用した場合の、不動産売却の大まかな流れを把握しておきましょう。まずはすまいステップのサイトにアクセスして、一括査定の依頼を出します。査定をしてもらうには不動産種別や面積、所在地などの基本情報と依頼主の連絡先などを入力します。

登録が完了すると、数日ほどで査定結果が届くので、それを比較しましょう。一括査定の結果をもとに、より詳細な訪問査定を行ってもらう不動産会社を絞り込みます。

訪問査定をしてもらい、その査定結果に納得できたなら、媒介契約を結んで売却活動をスタートさせましょう。その後は内覧の対応や買主との条件交渉、売買契約の締結などを行います。最後に決済と物件の引渡し、不動産会社への仲介手数料の支払いなどを行い、不動産売却は完了です。

 

まとめ

山口県での不動産売却を成功させるには、地域の特徴を正しく把握することが大切です。知っておきたいのは山口県ならではの魅力やアピールポイント、売却価格の相場などです。

これらの情報を把握しておくことで、売却の条件を設定しやすくなり、適正価格で売りやすくなるでしょう。また、どの不動産会社に売却を依頼するかも重要なので、査定結果を比較しながら、好条件を提示する業者を見つけておく必要があります。

すまいステップの一括査定サービスを利用することで、業者ごとの条件の比較はしやすいです。売却に必要な情報をそろえて、山口県での不動産売却を賢く行いましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?