徳島県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

不動産売却を成功させるためには、いかに納得した条件で売れるかが重要です。好条件で売るには、まずはどれくらいの価格がそのエリアでの相場なのかを知っておく必要があります。

不動産の価値は流動的であり、エリアによっても相場は変動しています。つまり、築年数や面積、間取りなどの条件が似ていても、不動産の所在地次第で相場は変わることは理解しておきましょう。

徳島県にある不動産を売りたいなら、徳島県ならではの売却相場を知っておくことが大切です。相場価格から好条件で売るためのポイントまで把握して、徳島県での不動産売却の成功を目指しましょう。

 

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

↑こちらから査定を依頼できます!↑

【徳島県】不動産の売却相場は?

まずは徳島県の不動産売却相場が、どれくらいなのかを知っていきましょう。不動産にはマンションや一戸建て、土地などの種類があり、それぞれで売却相場は異なります。

また、タイミングによっても相場は変動し、現在と数年前では、取引価格が違ってくることも少なくありません。売却相場を調べるには、実際に不動産売却を行った人のデータを参考にすることがおすすめです。

国土交通省が運営している「土地総合情報システム」では、実際に不動産取引を行った人を対象に実施した、アンケートの結果が閲覧できます。この結果をもとに、徳島県の不動産売却相場をチェックしていきましょう。

徳島県の売却価格の相場はいくらなのか

徳島県全体で不動産売却価格を見ると、マンションは約1,666万円、一戸建ては約2,000万円、土地約840万円が相場となっています。土地のみの売却だと相場はそれほど高くありませんが、マンションや一戸建てなど、建物付きになると1,000万円を超えることも少なくありません。

つまり、土地のみよりも住宅のほうが需要が高いといえ、家を売るなら好条件で売却できる可能性は十分にあります。また、これらの金額を合計して不動産売却全体の相場価格を算出すると、約1,500万円です。

どの不動産を売却するかによって取引価格は異なりますが、大体800~1,500万円程度で売却できるケースは多いといえます。

エリア別の最新相場価格をチェック

次にエリア別での最新の相場価格をチェックしてみましょう。徳島県の徳島市と阿南市、鳴門市の3つのエリアを対象に見ると、不動産種別ごとの相場価格は次の通りです。

マンション一戸建て土地
徳島市約1,666万円約1,994万円約951万円
阿南市約2,500万円約1,100万円
鳴門市約500万円約776万円

徳島県での不動産取引は、中心部である徳島市に固まっています。そのため、土地総合情報システムでは中古マンションの取引については、徳島市のみのデータしかありませんでした。

マンションの場合は県全体の相場価格が徳島市の相場と同じと考えてよいでしょう。一戸建てや土地の場合は、エリアによって相場価格に違いがあります。

しかし、取引件数が多いのは徳島市であり、阿南市や鳴門市は数件程度の平均にすぎません。そのため、1件でも特別に高い取引価格があると、それだけで相場は高く見えてしまいます。

徳島県における売却相場は、基本的には取引事例の多い徳島市のものを参考にすることがおすすめであり、実際の相場としては、中心部からそれるほど下がりやすいと考えてもよいでしょう。

直近2年間の相場動向の推移

直近2年間での売却相場の動向を見ると、徳島県では全体的に相場は下落傾向にあります。2020年時点では2年前よりも相場は下落しており、今後ますます落ち込みを見せる可能性があります。

そもそも不動産の相場価格は変動するものであり、一点に常に留まっているわけではありません。そのため、多少の変動は必ず起こるものと考え、それを見越して不動産売却を行うことが大切だと理解しておきましょう。

徳島県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

徳島県の不動産取引事例をみてみよう

徳島県の売却相場について理解を深めるには、実際の取引事例を参考にすることがおすすめです。取引事例をチェックすることで、どのような価格で不動産売買されているのか、該当の不動産の条件はいかなるものなのかなどがわかります。まずはマンションの取引事例をチェックしてみましょう。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
徳島市徳島駅から26分200万円1K35平米35年
徳島市阿波富田駅から18分1,600万円3LDK80平米20年
徳島市徳島駅から11分1,200万円3LDK75平米16年

駅からの距離が近いなど、交通アクセスの良さは取引価格に影響します。また、間取りや面積も重要なポイントであり、広く家族で住みやすい物件ほど、高値で取引されているでしょう。面積が狭く間取りも小さいと、取引価格は下がりやすいです。次に一戸建ての取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
徳島市二軒屋駅から10分2,400万円115平米23年
阿南市桑野駅から16分700万円1,000平米41年
鳴門市阿波川端駅から19分1,600万円260平米25年

一戸建ての場合は、築年数が相場価格に影響する重要なポイントといえます。築年数が古いと物件価格は下がりやすく、面積が広い場合でも低価格での売却となっています。

また、徳島市など中心部に近いほど売却価格は高くなりやすく、面積がある程度広く築年数もそれほど古くないなら、相場以上の価格で売却できることもあるでしょう。土地の取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
徳島市文化の森駅から11分890万円165平米18万円
阿南市桑野駅から2分350万円145平米8万円
鳴門市坂東駅から8分680万円180平米12万円

土地の場合はアクセスの良さはもちろん、土地の広さと坪単価の高さが相場価格を決める重要な要素となります。広い土地でも坪単価が安いと、取引価格が下がりやすいことは理解しておきましょう。高額売却しやすいのは、面積が広く坪単価も高い土地です。

 

徳島県の不動産売却を成功させる方法

不動産売却を成功させるには、相場価格を正しく把握しておくことが大切です。しかし、徳島県ならではのポイントを考えるなら、次の2つの方法があることも把握しておきましょう。

  • 自然に囲まれた街であることをアピールしよう
  • 手厚い子育てサポートをアピールしよう

相場価格を把握することに加えて、これら2つについても理解を深めておくと、よりスムーズに不動産は売却しやすくなります。買主に不動産の魅力、徳島県ならではの魅力を伝えるためにも、2つの方法については詳細まで理解しておきましょう。

自然に囲まれた街であることをアピールしよう

徳島県は海と山に囲まれた自然豊かな土地なので、不動産売却時にはこの点をアピールすることがおすすめです。海が近く、緑豊かで自然にあふれていることをアピールすると、都会暮らしに疲れた人や子育てを考えている人をターゲットにしやすいです。

自然が豊かであることで優れた住環境にあることはもちろん、都会とは違った閑静なエリアも多いです。雄大な自然の中で静かに暮らしたいと考える人もいるので、売却する不動産周辺の自然環境がどのようになっているか、詳細まで伝えるとよいでしょう。

また、豊かな自然の恵みとして、肉や魚、野菜がおいしいといった点も、不動産売却時のアピールになることがあります。生きていくうえでは食べ物は欠かせないものであり、自然環境の良さから食事の質も向上させやすい点は、立派なアピールポイントになるでしょう。

手厚い子育てサポートをアピールしよう

子育て支援が充実していることも、徳島県ならではの魅力です。県全体をあげて子育て支援事業に取り組んでいるので、子どもを育てる環境としては非常に優れているでしょう。

産前や産後の悩みを話せる相談会が開催されたり、地域ごとにクリスマスなどのイベント行事が実施されたりするなど、内容はさまざまです。エリアごとに特有の子育て支援を実施していることもあるので、これをチェックして不動産売却時のアピール材料にするとよいでしょう。

特に都市部などから移住してくる人は、子育てを目的に徳島県に来る可能性もあります。豊かな自然環境で子育てがしやすいだけではなく、実際的な支援サポートが充実していることも伝えると、不動産売却を成功させやすくなるでしょう。

 

徳島県ではいつが売り時なのか

不動産売却の相場は常に変動しているので、いつが最適な売り時なのかで迷ってしまう人もいるでしょう。直近2年間での相場の推移を見ていると、2020年現在においては徳島県の売却相場は下落傾向にあります。

今後持ち直す可能性も0ではありませんが、不動産価値が下がりきってしまう前に、売却しようと考える人は多いでしょう。少しでも損失を回避したいなら、相場が下がる前に売却することがおすすめです。

特に高値で売れるマンションや一戸建てなどは、売るのが遅くなるほど築年数が経過して、物件価値は下がってしまいます。価値のあるうちに、相場がこれ以上下がらないうちに売りたいなら、今がおすすめの売り時といえるでしょう。

 

徳島県の不動産売却なら一括査定サイト「イエウール」がおすすめ

徳島県で不動産売却をするなら、一括査定サイトのイエウールを利用することがおすすめです。不動産売却の際には、まずは不動産会社を探す必要があり、この選定だけでも手間がかかってしまうことは少なくありません。

近所の不動産会社1軒ずつに声をかけていると時間がかかるので、一括査定サイトを利用して、効率的に複数社から査定をもらうことがおすすめでしょう。

イエウールでは一度に最大6社から査定を受けられるので、売却を依頼する不動産会社をスムーズに絞り込めます。また、他にもさまざまな強みがあるので、これらを把握して、イエウールを有効活用してみましょう。

イエウールの強み1|提携不動産会社1,600社

不動産の一括査定サイトはさまざまありますが、イエウールはその中でも提携している不動産会社数が、1,600社以上と多い点が強みです。提携している不動産会社が多いことで、より幅広い選択肢から業者を選ぶことができます。

同じ不動産でも業者によって提示する査定価格が違うことは少なくありません。もし少ない選択肢から不動産会社を選んでしまうと、正当な査定価格を提示してもらえず、相場が正しく把握できないこともあるでしょう。

より多くの不動産会社と提携していることで、業者ごとの違いを比較しやすく、査定価格から不動産会社の得意分野の違いも見抜きやすいです。

売却するのがマンションか一戸建てか、あるいは土地かによって、どの不動産会社に依頼すべきかは異なります。それぞれの不動産種別の売却に特化した業者も見つけやすいので、登録数の多さは大きな魅力でしょう。

イエウールの強み2|月間利用者1万人

月々のサービス利用者が1万人と多いことも、イエウールの強みの1つです。月に1万人という多くの人が利用していることから、知名度や信頼度の高さがわかります。

知られていないサービスで信頼度も低いと利用したいと考える人は少ないので、利用者が多いということは、それだけユーザーからの満足度も高いといえるでしょう。利用者が多い理由としては、サービスの利便性の高さや提携している業者の信頼度の高さがあげられます。

イエウールは5分程度の情報の入力で利用でき、一度に最大6社から査定を受けられます。手間をかけずに素早く査定結果が受け取れるので、便利なサービスといえるでしょう。

また、イエウールでは利用者からクレームの多い業者は、提携を解除していることも特徴です。つまり、残っているのは優良業者ばかりであり、信頼できる不動産会社を見つけられる点も、利用者が多い理由といえるでしょう。

イエウールの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応しており、幅広いエリアで利用できることも、イエウールの強みです。一括査定サイトによっては、都市部以外には対応していないことも少なくありません。イエウールは都市部だけではなく、地方のさまざまな場所にも対応しているので、徳島県でも利用できます。

そのエリアの売却に強みのある不動産会社も探しやすく、地域性を考慮した売却プランを考えてもらうことで、売却の成功も目指しやすいでしょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

イエウールでの不動産売却の流れ

イエウールで不動産を売却するには、まずはサイトにアクセスして不動産の情報を入力します。不動産種別を選択し、所在地や築年数、間取りなどの基本的な情報と依頼者の連絡先を入力すると、簡易査定の依頼が出せます。

後日メールや電話などで査定結果を受け取った後は、そこから気になる不動産会社を絞り込んで、訪問査定の依頼を出しましょう。

訪問査定の結果を確認し、不動産会社と媒介契約を結んだ後は、売却活動を行い買主が見つかるのを待ちます。買主が見つかり次第条件の交渉を行い、売買契約締結から決済や引き渡しなどを済ませて、不動産売却は完了です。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

まとめ

不動産売却を成功させるには、徳島県ならではの情報を把握しておくことが大切です。徳島県の不動産売却価格の相場や売り時、売却時のポイントなどは詳細まで知っておきましょう。

また、売却を依頼する不動産会社も重要であり、信頼できる業者を見つけることが不動産売却を成功させる秘訣です。一括査定サイトで自分に合った業者を見つけて、スムーズに損なく不動産売却を行いましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?