長崎県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!フォーム入力のみ!査定に進む フォーム入力のみ!査定に進む

長崎県でマンションや一戸建て、土地といった不動産をお持ちの方で、売却したいと考えている場合には、いつ売りに出したらいいのか悩んでいる方もいるでしょう。大切な不動産を売却するのであれば、できるだけ高額売却を達成したいものです。

不動産の需要を考える時に重要な視点の一つに、人口の変化があります。人口が増加すれば、それに比例して住宅の需要も増えるので不動産価格は上昇します。しかし、人口が減少していれば不動産の需要も減り、不動産価格は下落していきます。

長崎県内の人口の動向を長崎県の統計からみると、人口のピークは1960年でした。その後は徐々に減少傾向にあります。2015年には137.7万人でしたが、2040年には105.3万人まで減少すると予想されています。このような状況の長崎県において、不動産を売却したいのであればいつ売却するのがいいのか解説します。

 

あなたの不動産の
売却価格を
いますぐチェック

step
1
物件種別
step
2
都道府県
step
3
市区町村
step
4
町名
step
5
字・丁目
step1
物件種別
step2
都道府県
step3
市区町村
step4
町名
step5
字・丁目

不動産をどうするか迷っている方は、まず査定をして価格を知りましょう。査定するなら一括査定サイトのイエウールがおすすめ。完全無料で複数の会社に査定をしてもらうことができます。

↑こちらから査定を依頼できます!↑

【長崎県】不動産の売却相場は?

まずは、ここ数年の不動産取引の相場を見ていきましょう。長崎県内で2017年から2020年まで実際に取引された不動産を、マンション、一戸建て、土地のそれぞれの平均取引価格と、主なエリアごとの平均取引価格、直近2年間の相場動向について国土交通省が運用する土地総合情報システムを参考にお伝えします。

長崎県の売却価格の相場はいくらなのか

2017年から2020年に長崎県内で取引された、マンション、一戸建て、土地の取引平均価格は次のとおりです。

項目2017年2018年2019年2020年
マンションの取引平均額1,951.2万円2,292.0万円2,090.0万円2,078.0万円
一戸建ての取引平均額1,741.0万円1,877.6万円2,256.7万円1,670.0万円
土地の取引平均額736.8万円795.4万円764.7万円792.9万円
土地の坪単価取引平均額12.9万円15.1万円15.3万円14.0万円

長崎県内の不動産の取引相場は、全国的な平均から考えるととても安いことがわかります。特に、土地の坪単価は高くても15万円程度です。東京の平均坪単価は300万円を超えることを考えると、20分の1です。購入を考える方には嬉しい点ですが、売却する方にとっては難しい傾向と言えます。

相場情報についてもっと詳しく知りたい方は、マンションの売却相場の記事家の売却相場の記事をご覧ください。

エリア別の最新相場価格をチェック

長崎県内の主要なエリア別の2019年から2020年にかけての最新の平均的な取引相場は次のとおりです。

マンション一戸建て土地取引総額土地坪単価
長崎市1,393.3万円2,025.7万円722.5万円15.2万円
佐世保市2,050.0万円1,810.1万円743.0万円11.7万円
諫早市1,415.0万円1,811.7万円634.0万円10.2万円
五島市取引事例なし2,650.0万円133.3万円2.8万円

長崎県の県庁所在地の長崎市と、長崎市と並ぶ中核都市の佐世保市でも、土地の平均取引価格が1,000万円を超えません。また、島しょ部の五島市では土地の坪単価が1桁台と驚きの価格です。なかなか長崎県内での不動産の高額売却は厳しそうな傾向が出ています。

直近2年間の相場動向の推移

2018年には全国的に不動産価格の上昇傾向が見られたために、長崎県内の不動産取引でも前年よりも、やや上昇傾向が見られました。

しかし、2018年から2019年、それから2020年にかけては少しずつ下落傾向にあることがわかります。今後、人口の減少傾向に歯止めがかかりません。特に長崎県では若い世代が減るスピードが加速し、老齢人口の増加が全国の増加ペースよりも早く進むと言われています。

若い世代のマイホーム需要が減る中で、今後の長崎県での不動産取引には厳しい状況が続きそうです。

長崎県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

長崎県の不動産取引事例をみてみよう

長崎県内でも不動産の実際の取引事例をみていきましょう。

マンションの取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
長崎市2,800万円3LDK70平米築7年
佐世保市島地町2,800万円3LDK95平米築10年
諫早市高城町1,700万円不明80平米不明
五島市

一戸建ての取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
長崎市柳谷町1,800万円160平米築26年
佐世保市星和台町2,000万円200平米築39年
諫早市多良見町化屋1,600万円115平米築12年
五島市三井楽町濱ノ畔500万円200平米築44年

土地の取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
長崎市小江原1,400万円220平米20万円
佐世保市天神1,300万円230平米18万円
諫早市多良見町中里1,100万円250平米14万円
五島市新港町2,600万円260平米9,800円

長崎県内での不動産の取引事例をみてみると、全国平均を超えるような高額での取引はなかなか難しいことがわかります。しかし、県内平均よりも高額での売却に成功している事例もみられます。物件ごとのアピールポイントをしっかりと買主に伝えることで、平均価格よりも高額売却を実現できる可能性があります。

 

長崎県の不動産売却を成功させる方法

長崎県の不動産を売却する時に、どのような点が特にアピールポイントになるのか、長崎県内の不動産売却を成功させる方法についてお伝えします。

ファミリー向けであることをアピールしよう

長崎県は全国の中でも特に治安がよく、また自然も豊かで空気がきれいです。しかも自然環境だけではなく、中高一貫校の進学校も整備されているので、子供を育てるのには最高の環境だと言われています。

そのために、ファミリー層で長崎県内での物件を探している人もたくさんいます。長崎県内で不動産の高額売却を達成したいのであれば、ファミリー向けの物件であることをアピールすると良いでしょう。

交通の利便性をアピールしよう

長崎県内の主要な都市である長崎市と佐世保市には、JRの路線だけではなく、長崎市には長崎電気軌道、佐世保市には西九州線が整備されています。

また、どちらの都市からも、九州北部の中心である博多駅まで特急で2時間という交通の便の良さを誇ります。

長崎県内では長崎市や佐世保市なら博多駅までのアクセスの良さ、また他のエリアであれば長崎駅や佐世保駅へのアクセスの良さが大きなアピールポイントとなります。

 

長崎県ではいつが売り時なのか

長崎県内の不動産をいつ売りに出したらいいのか、高額売却を考えている人にとっては、大きな悩みの種でしょう。不動産の価格は社会状況によって大きく変動します。

今後、日本の景気動向が上向くことで、長崎県内の不動産価格が上昇する可能性は考えられるでしょう。しかし、それがいつやってくるのかは、プロの経済アナリストでも予想を外すこともあるので、正直なところ誰も予想できません。

一つだけ確かに言えることは、長崎県内の人口は今後減少傾向が続くために、不動産の需要は確実に減っていきます。社会状況の変化によって、多少上向く時期があるとしても、不動産価格の全体的な傾向としてはズルズルと右肩下がりで下落傾向が続くでしょう。

基本的に、長崎県内の不動産相場は現在の価格よりも高額になる可能性のほうが低いと考えられます。高額売却を望むのであれば、今すぐに売却に出してしまうことをおすすめします。

 

長崎県の不動産売却なら一括査定サイト「イエウール」がおすすめ

自宅として住んでいるマンションや一戸建て、親が住んでいた実家を初めて売却するという方は、どのように売却の手続きを踏んだらいいのかわからないという方もいるでしょう。

不動産の売却が初めての方におすすめなはじめの一歩は、不動産の一括査定サイトのイエウールに査定を依頼することです。イエウールならたった数分間の登録作業だけで、売却したい不動産の近隣地域の良質な不動産会社最大6社からの査定を簡単に取り寄せることができます。

↑完全無料で査定依頼できます↑

イエウールの強み1|提携不動産会社1,600社

中古品査定サイトといえば、中古車やブランド品の買取サイトが有名ですが、ここ数年で不動産を売却したい方のための一括査定サイトも増えてきました。

一括査定サイトを選択する際の一つの大きなポイントが、サイトが提供している不動産会社の数です。イエウールでは全国各地の良質な不動産会社1,600社と提携しています。

提携している不動産会社の数だけであれば、正直なところもっと多いサイトもあります。しかし、イエウールでは数を誇るだけではなく、不動産会社の質もしっかりとチェックをしています。

サイトに寄せられるクレームが多い不動産会社はこまめに登録から外しています。そのために、他のサイトよりも良心的な不動産会社と出会える可能性が高い点が特徴です。

イエウールの強み2|月間利用者1万人

イエウールに不動産の査定を依頼する方の数は、1カ月間平均で1万人います。それに対して全国の月間不動産取引の平均数は約12,500件です。

イエウールのすべての利用者が不動産売却に至っているわけではないとしても、取引数が1万2,500件の市場の中での1万人の利用者というのは、国内の不動産取引の入り口として、イエウールが全国の方々に高い信頼を得ていることの証拠です。長崎県内での不動産取引を考えるのであれば、ぜひイエウールへの査定依頼から始めてみましょう。

イエウールの強み3|47都道府県全国対応

イエウールと同じような不動産一括査定サイトの中には、地域限定で首都圏しか稼動していなかったり、全国対応とうたっておきながら、登録されている不動産会社の地域にばらつきがあったりします。

しかし、イエウールなら全国くまなくどこの地域の不動産会社もまんべんなく登録されています。もちろん、人口比に伴い都道府県ごとの登録社数の多い、少ないはありますが、人口比での登録数に地域の偏りはあまりありません。

もちろん、長崎県内でも優良な不動産会社が多数登録されています。査定依頼をしたのに査定結果がどこからも返ってこないということはイエウールなら絶対にありえません。

 

イエウールでの不動産売却の流れ

それでは実際にイエウールを使って長崎県内の不動産売却を成功させるための流れについてみていきましょう。イエウールを利用した不動産売却は次のような流れで進みます。

  1. 査定依頼
  2. 机上査定の結果の返事
  3. 不動産会社選び
  4. 訪問査定依頼
  5. 訪問査定
  6. 媒介契約締結
  7. 売却活動
  8. 売買契約締結

査定依頼

まずはイエウールのサイトに登録をして査定依頼をするところから始めます。イエウールのサイトで一括査定のボタンを押し、売却したい不動産の情報と、依頼者の情報を登録します。

入力した情報を送信すると、イエウールのサイトからその物件を扱っている地域の不動産会社に査定の依頼が入ります。

机上査定の結果の返事

イエウールから査定の依頼をされた不動産会社は、机上査定を行います。

机上査定とは、不動産の立地や築年数、面積や間取り、周辺地域の相場といったデータだけで査定額を算出する方法です。実際に物件を見て調査するわけではないので、精度はあまり高くありません。

しかし、おおよその売却価格の傾向は把握できます。机上査定を行った不動産会社は、電話もしくはメールで依頼主で査定結果を知らせてくれます。

不動産会社選び

机上査定の結果を受け取ったら、その中から訪問査定を依頼する不動産会社を選びます。机上査定の結果が最も高額な不動産会社が良い不動産会社であるとは限りません。

査定結果をみたら、査定額以外にもその金額になる理由をしっかりとみて、信頼できそうだと感じる不動産会社を厳選することが大切です。

イエウールからは最大6社の査定が届きますが、訪問査定を依頼する不動産会社は2社程度、多くても3社にしておきましょう。

訪問査定依頼

訪問査定を依頼する不動産会社を選んだら、査定結果に記されていた連絡先へ連絡を入れて訪問査定を依頼します。

この時に、用意しておくべき書類などを不動産会社から指定されることがあります。必要書類はできるだけ揃っていた方が正確な査定結果が出せます。用意できるものはできるだけ用意しておくようにしましょう。

訪問査定の日時を決めたら、家の中を整理して、どこの部屋を見られても恥ずかしくないようにしておきましょう。

訪問査定

訪問査定の当日になったら、不動産会社のスタッフがやってきて、不動産の細かいところを実際に調査します。訪問査定では売主の立ち会いが必須です。

この時に色々と質問されることもあります。質問の答えが査定額に響くこともあるので、できる限り正確に答えましょう。

媒介契約締結

訪問査定の結果から、実際に仲介を依頼する不動産会社を選んで媒介契約を結びます。媒介契約には、複数の不動産会社と契約を結べる一般媒介契約と、1社としか契約を結べない専属専任媒介契約と専任媒介契約があります。

すぐに売れそうな物件であれば一般媒介契約がおすすめですが、通常は専属専任媒介契約で契約することが一般的です。

売却活動

媒介契約を結んだら、不動産会社は売却活動に入ります。チラシを作成して配布したり、不動産情報サイトで物件情報を登録したりします。

物件に興味を持つ方が現れたら、内覧を行います。内覧には必ず売主の立ち会いが必要です。内覧の印象が、売却が成功するかどうかの鍵を握っています。しっかりと対応しましょう。

売買契約締結

買主がその物件を購入することを決めたら、売買契約の締結へと進みます。買付申し込み書が提出されたら価格交渉を行います。両者が合意したら、売買契約書を交わして、手付金を支払ってもらいます。引き渡し日になったら、残金の決済を行い物件を引き渡して、不動産の売却は完了です。

↑完全無料で査定依頼できます↑

 

まとめ

今後、長崎県の人口が減少していくにつれて、不動産の需要は厳しい見通しが予想されます。しかし、豊かな自然と異国情緒あふれる長崎の風景の中にある不動産物件には、必ず何かしらのアピールポイントがあるでしょう。

自分が納得できる不動産売却を達成するためには、いい不動産会社との出会いが必要です。長崎県内の厳選した良心的な不動産会社が登録されているイエウールで一括査定をするところから始めて、ぜひ信頼できる不動産会社の見つけましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?
【完全無料】うちの価格いくら?